高校入学式の撮影

市川市の北部にある某県立高校の入学式の撮影に行ってきた。クラス集合写真で使う雛壇とパイプイス12こをクルマに積んで。

朝イチで雛壇とパイプイスを撮影場所である小体育館まで運んで、セットして。

入学式を撮って、クラス集合を撮って、そのあと3年生の部活の様子も撮るように言われて、泣きながら撮ってきた。ファインダーが曇ってピントが自信ないよ。笑

集合写真で使った雛壇とパイプイスをクルマに詰め込もうと思ったら、手前の通路に2台クルマが止まっていて、小体育館のずっと手前までしか行けない。ホントに泣きそう。きっと神様が、お前はもっと贅肉を落とせ、と試練を与えてくださったに違いない。

そのあと、雛壇を明日、入学式を迎える鎌ヶ谷の某小学校に届け、パイプイスを写真屋さんに返し、いつものイオンで食い物を買って、食って、休憩してるところ。

今日このあとやることは、例の原稿書き、あと1500文字くらい、それにつける写真も10枚くらい?撮らなきゃいけない。そんなに撮れないですって。その あと、月曜の卒園式の画像整理をサクッとやって、昨日の撮影のアップロードが成功してるか確認して、今日の画像整理をやって、サーバーにアップして、明日 の撮影の準備をして、寝る。

しかし、今日たまたま勝田台がなくてよかったよ。あったら死んでた。

あ、風邪のほうですけど、寒い体育館を走り回って入学式を撮り、そのあと小体育館で精一杯、いい人を演じながらクラス集合を撮ってたら、どうも風邪の菌も愛想を尽かしたらしく、だいぶラクになった。

2つ書くことがあるんだけど、やっぱ風邪は気合いで治すよね。あんまり重くなっちゃったらアレだけど。あと、いい人を演じるとかって、けっこう簡単だよ ね。なんつーか、仕事とかで自分の地金を見せる必要はないというか。遠山の金さんじゃないんだから。ふつうにいい人を演じるというか、ふつうにいい人して たら、仕事はそれなりに円滑に回っていくよね。まあ、短気を起こさない、とかさ。大人として、当たり前のこと。あたしはいままでの仕事、だいたいアホな上 司にブチ切れて、会社を辞めてきたからさー。何度か同じことを繰り返して、ああ、世の中ってどこでもこうなんだ、アホな上司のネタは尽きないんだ、と気づ いて、だったら、こっちがどうにかするしかないじゃん、と思い至った。気がついたら40を過ぎていた。笑

なんの話だっけ。少し寝て、17時くらいから珠玉の玉稿(ダブりまくりwを紡ぎ出そうかね。おつうになった気分。おつうじがよくなった感じ。笑

アタマおかしいよね、あたま。
明日は金曜日で明後日は土曜日。日曜日はその次の日だ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください