最っ高の一日。

最高の一日じゃね?

午前中は、中1男子の数学のオンライン塾。本当に素晴らしい、充実した3時間。

午後からは、某教育機関の面接。

というのも、4月から始めた「オンライン塾」、ものすごーく軌道に乗ってるんだけど、8月の夏枯れ期間、がっつりそれで埋めるのもアレかなと思い。

ということで、数日前に某Rセミナー津田沼校に応募してみた!

そしたら、ソッコーで落選。お前死ねよゴラーみたいなメールが舞い込み。

やっぱりそうか、死ね!!!と思い。

気持ちを新たに、北習志野校に応募してみた。

そしたら、なんか酔っ払ってたのか知らないけど(たぶんそうだと思うけど)、ぜんぜん違う塾に応募してて。Hセミナー。北習志野校。

北習志野は、むかしから好きな国土世間なのだ。30代後半の頃、このあたりをグルグル回ってたし。汚らしいのー、っていう惹句も決して嫌いじゃない。

で、なんでそもそもRセミナーに応募したかっていうと、大勢をいっぺんに教えるわけで、時給がいいんですね~。某個別指導塾を長らくやってた人間からしたら、笑っちゃうほど。ぶっちゃけ1時間5000円とかも不思議じゃない。(゚o゚;)

で、今日の午後イチに面接に行ったら、時給は1500円からなんだって。笑

まあけど、スーツを着なきゃいけない、というドレスコードも、ユニクロの黒い綿パンでOKというし、室長の方はクロックスみたいなのを履いてるし。こりゃオレ向きだ!と直感した。

横にいたおじさんに、塾講師の醍醐味はなんですか、みたいな質問を受け。

子どもたちを幸せにしたい、ということじゃないでしょうか。

とお答えした。

それしかないでしょ。

人間として生まれてきて、子どもたちの幸せを祈らない、そのために全力を尽くさない人間って、「人間」と呼ぶにはふさわしくないわけで。

シリアのアサドとかに向かっていってるんだけど。

アベもそうかな。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください