ニコンD40

d40_s.jpg

以前から噂になっていたニコンD40、発表になりましたね。
http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/digital/d40/

D50より65gも軽くなって、さらに小さくなって。AF測距点が3点になってたり、超音波モーター内蔵のAF-SレンズじゃないとAFが使えなかったりと、割り切りがものすごいですが、どう市場に評価されるか、すごく楽しみです。最初はボディのみ実売59,800円くらいからスタートするみたいだけど、ざっと見たところ、価格競争力、めちゃくちゃありそうだなぁ。ペンタックスやキヤノンがプライスダウンをじりじり仕掛けてきても、ちょっとやそっとじゃ負けない強い感じ。いいねぇ、ニコン。お願いだから、キム●クだけは、CMに登場させないでください。(笑)

僕はデジカメ雑誌の編集をやっている関係上、新しく出たデジタル一眼レフは自動的に愛するような、そういう精神構造になってしまっており。なので、あんなに絶賛してたD80よりも、いまはK10Dのほうが100倍好き。で、今日発表されたばかりのD40も、けっこう好き♪ たぶん、自分で買うようなことはないだろうけど……。

けど、D40を持ち上げるつもりはないけど、軽さは力、ですよ。どこにでも持って行けるって、偉大だと思うなぁ。ここまでライトなイメージだと、プライベートな飲み会とかにホイホイ持って行っても、あんまり違和感ないんじゃないかな。それこそ、もんじゃ屋とか。せっかくだから、ブラックよりもシルバーを個人的には推したいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください