若い人の顔を撮るのって、本当に楽しい。

いやー、絶対に終わるわけがないと思っていた(締切を2日も延ばしてもらった)原稿書きの仕事、18時くらいにふとんから飛び出て、15分くらい真 剣に祈ってPCに向かったら、ちゃんと終わったよ。最後のほうなんか、撮影にえらく熱が入って。。この男、本質的には凝り性なんだけど、スイッチが入るま でにものすごーく時間がかかる。多分ずっと昔のヨーロッパの初期の自動車みたいな。

いやー、けどやっぱ楽しいよね。自分の思ってることを言葉にするのは。うん、楽しいよ。楽しいけど、twitterとかfbとかじゃあお金にならないしねえ。笑 なんとか安くてもマネタイズする方法を考えないとね。

ホントはあたしインタビューの仕事が好きなんだよねえ。コンテンポラリーっていうのかなあ、あ、リアルタイムか。即興のやり取りが、たぶん人よりは少し得 意だと思うので。考えてみたら、個別指導塾って、ある意味、究極の即興だよな。相手に応じて、どんどん対応を変えていかないと、お客さんを満足させてあげ ることができない。

どんなにPCやタブレットのセルフスタディ?みたいなのが進化・発展しても、個別指導塾はなくならないと思うし、どんどん深化していきつつ、その真価を問われることになると思う。

とかってすっきりした気持ちになってるけど、これから月曜日の画像整理をやって、今日の画像整理(というか不要画像を少々減らしてのアップロードですね) もやらないといけない。あ、今日のぶんは、明日にまとめて、でもいいかな。吸い出しだけしようか。ってことで、死ぬほど汗をかいたので、軽く風呂に入っ て、また少し真剣に祈って、で月曜日の画像整理にいきましょうかねえ。たぶん実質1時間もかからないと思う。あしたは8時過ぎに出ればいいので、全然ラ ク!!! 今日みたいに重いひな壇とパイプイスを運ぶ必要もないし。証明写真をサクサク撮ればいいの。それにしても、いまやってる仕事って、ぜんぶ自分に とっての天職だよなあ。若い人の顔を撮るのって、本当に楽しい。別にそれが自分の作品になったりするわけじゃないけど、でも誰かがどこかで自分の撮った写 真を見たり、使ったり、してくれてるって思うと、なんとなく心の奥がじんわりと熱くなるよね。

では、またあとで~。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください