写真展オープニング

明日は都内某所にて知り合いの写真家さんの個展、オープニング。

そういう場所に足を運ぶのはあんまり好きじゃないし、すごく久しぶり
なんだけど、わざわざ僕なんかにご連絡をいただいたというのもあるし、
お仕事をお願いできそうな写真家の方々がたくさん
いらっしゃっているだろうなあという下心もある。

早くじゃんじゃん2010春の新作デジイチ出てこないかなぁ。
筆頭は手で隠してるO社さんかな?(笑)

Nさん、Cさん、Peさん、Paさん、Sさんも、遠慮しないで
魅力的な新製品を、じゃんじゃん出して、くださいな。
楽しみにしてますゆえ。

そういえば、デジカメ関連ニュースを集めたデジカメジンっていうサイトで
僕の担当したα550のオートHDRの記事が、アクセス数、週間の第三位だって。

http://www.digicamezine.com/mt-static/2010/01/_20100123_20100129.html

地味な技術モノなのに、いっぱい読んでもらって、なんかうれしい。
また頑張ろうという気がしてきた。

写真展

知り合いの写真家、元木みゆきさんの写真展に行ってきた。
今日が初日。オープニングパーティをやると案内のハガキをいただいたので、これはぜひ伺わないわけにはいかない、と。

打ちのめされた。圧倒的な、量と、質。

序文もめちゃくちゃよかった。ふだんアホみたいにしてるけど、頭のいい子なんだな、と初めて知った。

お祝い、何にしようかな、と悩んだんだけど、駅前で花を買っていくことにした。ちょうど、咲きかけの百合が並んでたから、それを中心にして。

渡したら、喜んでくれてた。ケチらないで、もっとデカイのあげればよかった。

いい写真を見ると、無性に写真を撮りたくなる。
そうやって考えると、読者が写真が撮りたくなるようなのが、きっといい写真雑誌なんだと思う。デジタルカメラマガジンは、どうかな。