1999年12月

日記

●平成十一年

・12月4日(土)

友人からの電話で起こされた。11時半過ぎ。

昨日は、会社から帰ってきて、あんまり疲れて、着の身着のままで
床に入ってしまった。2時過ぎに窮屈になって目が覚めて、
そのまま、爆睡してた。疲れがたまってるんだろうな。
風邪もちっとも良くならない。むしろ、咳がひどくなってるかも。

そういうわけで1時過ぎから友人宅へ、前に使ってたノートPCを持って
インターネットへの接続講習に、行って来た。
うん、作業はだいたいうまくいって、その場でメールアドレスまで
取れたので、このThinkPad240からポストペットで
彼女のメールアドレスにメールを出して、んで、受信テストを
やってみた。ばっちり。

けど、なんでもそうだけど、始めるときがいちばん楽しいよね。
ポストペットでペットを選ぶときも、本当に楽しそうだったもん。
さいしょ、ハムスターがいいって言うから私がボタンをクリック
したら、ちょっとバカになってしまって。これはいかん、ということで
彼女に決定権を渡して。そんだら、やっぱりあんまり賢くは
ならなかったんだけどね。まー仕方がない。ハムスターは脳味噌も
ちっちゃいだろうしね。(^^;

メールアドレスを決めるときも、楽しかったなぁ。
ふつうは名字と名前を組み合わせて決めるんだよ。インターネットをやる上で
自分の本名みたいに使われるから、あんまり変なヤツだと困るかもしれない。
あと、女の子の場合、名前を表に出すと、いたずらのメールが山ほど届いて
しまうかもしれないから、それも気を付けたほうがいいよなぁ……、なんて
いろいろと注文を付けたら、真剣に悩んでしまい。
子供の頃のニックネームとか、中学校のときのあだ名とか、いろいろ
引っ張り出してきて、けっきょく、○○ぽん、という可愛らしいものに
決定した。うん、これなら、彼女であることは伝わるし、まあ、メールを
出す人が気恥ずかしくなることもないでしょう。うん、よかよか。
私が入ってるSo-netに加入してもらったんだけど、So-netの場合、
サブドメインが、メールアドレスにはつくのね。アルファベット2つ+数字1字
という形で。ほら、私の場合は、ba2だし。そのサブドメインも、
なかなかよさげなモノがついたので、ちょっと満足かな。

書いてて、あまりにもマニアックかも~、とか思うのですが、いかがでしょう。
でもね、実体験なので書くけど、私が過去に加入したことがある、ODNや
Hi-HOとかって、ちょっとメールアドレスのサブドメインが、いやかも~、
って思えたのが、あんまりちゃんと使わなかった大きな理由としてある。
ODNはpop17とかっていう、あまりにも無意味な(というのは違いますね。
無味乾燥とした)サブドメインがつくんだよ。メールアドレスなんだから、
popっていうのは当たり前じゃーん、とかって思うのは、私のわがまま
でしょうか。Hi-HOの場合は、人によって違うと思うんだけど、私の
アドレスには、dab、っていうサブドメインがつき。なんか、意味もよく
分かんないし、それほど字面もいいとは思えなかった。それになんか、
debuって言われてるみたいで、ねぇ。(爆)
被害妄想かいな。(^^;

そ。今日、電話線にPCをつないでSo-netのホームページで
加入手続きをとってる頃、彼女のお姉さんが帰宅され。
初めてみた。すごいきれいな人ですね。超かっこいい彼氏(?だんなさん)が
一緒だった。反町系って言えばいいのかな?
わたしなんか、7回くらい生まれ変わっても、そばに寄れないような、
そんなかっちょいい兄ちゃんだった。

電車の中だと、筆が進むなぁ。
目的地に向かって進んでる(基本的に、ながら、ということですね)
という安心感が、集中して文章を書くのに適した環境をもたらすんでしょうか。
分かんないけど。

でも今日はちょっと集中力を削ぐ要素がひとつ。
私の向かいに座ったコギャル系のお姉さん。スカートの丈が、
膝上30cmとかで。さっきから、膝のあたりが気になって仕方がない。(爆)
日記なんか、書いてる場合じゃないかも。(^^;

それはそれとして。今、平井まで来ましたよ。

バッテリーの減りが、意外に早くて。もう61%しか残ってないや。
パワーセーブの方法が、分からんのよね。ほら、液晶を暗くしたり、
CPUをスローにしたり、って。こんど調節してみよう。

そう。さっき彼女の自宅でばたばた認めて、さくっと送ったメールの文面だけど、

メール開通、おめでとうございます。
すえながく、よろしく。

だったかな。

ま、でも、これで、夜中、会社で仕事が煮詰まったときに、
気晴らしのメールを出す先がひとつ増えたな。ふっふっふ。。。(^^;

というのは、冗談ですが。

急に話題、変えてもいい?
って、おまえの場合はいつもだろ、という愛情に満ちた台詞が、
あちらこちらから、聞こえてくるような気がするのですが。

ま、それはそれとして。

えっと、昨日だったかな、FMラジオを聴いていたら、
石井竜也の番組に、アカペラのCDを出したばかりの
山下達郎が出てた。50年代から60年代のスタンダード
ナンバーばかりを集めたものだとか。

曲がかかり、これは誰の曲なんですか?って石井が聞く。
誰々の曲で、○○年、ビルボードで1位になった云々……と
山下が答える。山下は続けて、でもね、ホントはこの曲、
さらにオリジナルがあってね、○○っていうおじさんが
歌ってたんだけど、全然売れなくってね……、って。

それを受けて石井は言う。もともと歌ってたおっさん、
悔しかったでしょうねー。自分が、こんなに頑張って
プロモーションしたり、営業回ったりしたのに、ぜんぜん
うれなくて、別の連中が歌ったら、どーんと1位になって
しまって……。

山下曰く、そういう曲って、けっこう多いんですよ。
美空ひばりの「悲しい酒」とかもそうだよね。
まあでも、もと歌ってた男のところへも印税が入って
来るわけだから……。

石井。でも、悔しいですよねー。(そのあと続く)

二人とも歌手だから、特に石井が、もとの男の気持ちに
なって、悔しがる気持ちは、分かるような気がする。なんとなく。

でも、そのとき、いいやん、いい曲は、誰が歌おうと、かならず
時代を超えて歌い継がれ、人の心に残っていくのだから……。
って。

そのことに、一言でもいいから言及してほしかったな。

もちろん、山下は、アカペラのアルバムでわざわざ取り上げた
くらいだから、そのあたりのことは、感じているに違いなく。

もうひとつ、この二人のやり取りを聞いてて感じたのは、
やっぱり対話って、その組み合わせによって、全然違うものに
なってしまうなぁ、って。こないだ、山下達郎が、やっぱりFMの
大桃美代子さんの番組に出てたときには、なんとなく、
やりとりがしっくり行ってなかったように、感じたことを
思い出したから。

それが仕事であっても、プライベートだとしても、対話っていうのは、
自分の中にあるものをぜんぶ出して、目の前にいる相手にぶつかっていく
作業だと思われ。そういう意味では、自分の中にあるモノしか出せないの
だから、気を張る必要はなくて、あくまでも自然で良いんだし、逆に言うと、
もっともっと、自分を豊かなものにしていかなくちゃいけない、ってことを
改めて、感じさせられた。

いつか、対話の達人、とかに、なれるだろうか。

・12月8日(水)

風邪が治らないよ。というか、悪化の一途をたどっているといっても
いいかも。仕方ないよね。明け方まで仕事して、そのまま会社のイスの上で
寝て、起きて、また一日仕事をする、みたいなことを繰り返してたら、
風邪なんか良くなるわけがない。ふふふ。わろーてるばあいかっっ。

去年だったか、今年のはじめだったか、前に風邪をひいたとき、近所の
外科に行って、ちょっと見てもらって、薬をもらったことがあった。
医者からもらった薬を4日くらい飲んでたら、すごく良くなったなぁ。
アレにはびっくりした。そ、あのときに、なんだっけ、X線かなんか、
なんだっけ?忘れたけど、検査をしたのよ。肺のようすを見るのに。
ああいう、医者でする検査の結果って、こっちから尋ねない限りは、
教えてくれないらしいね。医者へ行ったのは1回限りだし、それきり
風邪も良くなってしまったので、あの検査の結果は、一体どうなるのん?
と素朴な疑問を持ったので、親友のお医者さんにすごく詳しい某マキさんに
聞いた。そしたら、こっちからいちいち尋ねない限りは、教えてくれない。
わざわざ、検査の結果を郵送してくれたりはしない、って。

ふーん、医者って、そういうもんなんだなぁ。

とひとしきり驚き、しんみりした気持ちになったことを覚えている。

最近は、仕事しかしてないので何も書く話題がない。
しかし会社の人たち、あれだけ毎日、夜遅くまで仕事をして
テレビを見る時間があるなぁ。私は1週間に、そうだね、平均して
5分くらいしかテレビを見たいのね。だから、つけるたびに見たこともない
CMが目白押しで、新鮮ってったらありゃしない。
メディアの世界に身を置く者として、ここまでテレビを見ないのは
あるいはまずいのかもしれないなぁ、なんて、考えないこともないんだけど
でも、見なくても生活に一切支障をきたさないので、きっといまのままで
いいのではないか。そう思ってる。しばらくしたら、インターネットからも
ある一定期間、遮断された生活を送ってみよう、という目論見もある。
こちらのほうは、ま、予算の関係で、いつごろ実現するか、先の見通しが
たってないんだけどね。(^^)

そういえば、やっとこさ、こないだメールが開通した友人の○○ポンから
メールが来た。ポストペットで。なんでも、すぐに返事を書こうと思ったんだけど
日本語を出す方法が分かんなかった、と。なるほど。左Altキー+半角/全角
なんて、ちょっと突飛なキーアサインだもんね。最近のMS-IMEはカタカナひらがな
キーかなんかだけで、日本語のON/OFFが出来るようになってるんだっけ。
よーしらんけど。

あまり大きな声では言えないのだが、こないだ取材先にカメラを忘れてしまい。
なので、ここ何日か、カメラを携えずに出勤している。一眼レフと35mmレンズ
のセットだけど、あれで、1kgちかく、あるんではなかろうか。
今使ってるノートが1.3kgくらいだから、いかにカメラが金属とガラスの
固まりか、ということですよね。ま、私が使ってるメーカーが、古くからの
考えを曲げずに、軽量化とかプラスチックの積極的な導入とかに、かたくなに
背を向けてるところだから、というのも、あるにはあるんだよなぁ。(とほいめ)

オートフォーカスじゃなくて、カメラも液晶表示じゃなくて、ピント合わせの
楽しみがある、まったりとしたマニュアル専用レンズで、そこそこに写るヤツ
があれば、そっちでもいいんだけどな。500g軽量化できれば、それこそ、
カメラとノートPCを毎日鞄に詰めて持ち歩いても、全然苦じゃないんだけど。

難しいものですねー。

あとなんだろ。それくらいかなぁ。あんま、書くことないですね。(^^;

・12月10日(金)

昨日、仕事でLaB LIFeというグループのライブを見に行った。
写真を撮りに行ったのね。ライブの写真なんか撮るのは、超・久しぶりなので
えらい緊張した、ということはまったくなく。記事用に、二人が歌ってる写真が
一枚あればいいんだからねぇ。

それはそれとして。1台だと止まることもあるので、2台、持っていきましたよ。
ふだん持ち歩いてる159MMに加え、167MTも。重かった。
そして、超ひさびさに85mmレンズにもご登場ねがった。

しかしこのレンズいいよね。のぞいてるだけでワクワクしてくる。85mmという
絶妙な焦点距離と。欲を言えば、もうちょっとヘリコイドが軽ければいいのと、
あと、ピントの山がもう少し分かりやすかったらなぁ。いうことないんだけど。
私の持ってる85mm F1.4は、日本製なんだけど、ドイツ製の同んなじスペックの
レンズだともう少しヘリコイドが軽い、ということを聞いたことがあるので、
機会があったら、そっちのほうにも挑戦してみたいなぁ。挑戦してみたい、というのは
ここでは手に入れたい、ということですね。(^^;

そうだねぇ、経済的に安定したら、ライカのM2ももういっぺん自分のものに
したいなぁ。M4でもいいんだけど。あと、35mmのレンズ。非球面レンズの
新しいタイプのものがほしいなぁ。50mmレンズもやっぱり必要だろうなぁ。
どうしてこれらは私の写真生活に絶対欠かせないものであるのに、私の手許に
集まってこないのだろうか。……。謎だ。

ま、それはそれとして。

ひさびさに85mmをのぞいていたら、すてきな被写体が欲しくなったよ。
仕事が暇になったら、ゆっくりと冬の柔らかい光のもとで、きれいなおねえさんでも
撮りましょう。あ、モデルはいつでも募集してますよ。自薦他薦問わず、OKです。
我こそは、もしくは、あの娘を撮ってほしいという場合は、mail@jagabata.com
まで、メールくださいな。被写体になってくれる人の写真画像をつけてもらえると、
なおうれしいです。よろしくね。(^^)

ってなにをわろーてるのだ??

ま、それはそれとして。って、こればっかだなぁ。

昨日の夜とか、何か書こうと思ってたんだけど、すっかり忘れてしまった。

あ、そうそう。親友のM女のところへ、そろそろThinkPadが
戻ってくるらしい。7か月ぶり?(笑) まったくもう、なんでこんなに
修理から戻ってくるのが遅れたんでしょうか? どうも日本IBMには
まったく責任がないらしい。(とほいめ)

この話を彼女に振ると、とたんに機嫌が悪くなるから、我々の間では
タブーになりつつある。あとは、ノートPCという単語と、コーヒーという
単語を会話に用いるときには、少なくとも数百ワード、間隔をあけないと
いけない、という不文律も出来つつあるようで。。なんかストーカー条例
みたいな話ですね。あはは。おかしくないか。

あ、そうそ。今日、会社から朝方いったん帰宅したんだけど、そのとき、
ベイFMで、ホワイトベリーっていう女子中学生5人組のことを話してた。
彼女たちから寄せられたメッセージも紹介され。なんでも、北海道の北見
出身らしい。北海道の冬は寒くて大変、とか言ってた。
彼女たちのデビューシングル、「雪」知ってる? すごいいい曲なんだよ。
そうだね、イトロリドリノセカイの人たちとか、春~spring~の
人たちに続く系譜かな。上の二組のグループ、名前失念。あとで思い出したら
書き直しますね。といって、書き直した試しがないだけに。(^^;

そう。PopでCuteで、元気いっぱいで可愛らしくて。まだ顔は見たこと
ないけど、都会のガキみたいに近くばっかり見てないから、のびのびと健やかな
笑顔を見せてくれるんだろうな。彼女たちのビジュアルにであうのが、いまから
楽しみ。ま、期待が外れるということも、ないこともないのだろうと思うので、
そのときはこの話題には2度とふれないことで、お互いすべてを察する、みたいな。
いいよね、それで。(^^;

今日新聞を読んでたら、12月31日便の東京・NY間のチケット、
コンチネンタル航空だと2万円ちょっとなんだって。いいなぁ。行きたいなぁ。NY。
山見さんに会いたいよ。(^^;
もし2000年問題が起こって、太平洋上で海のもずくになったとしても、三杯酢か
なんか持参してれば、その場でかけて食っちゃえば、なんの問題もないじゃない。

そうだなぁ。どうせもずくになるんだったら、ハワイ沖とかがいいなぁ。
海も暖かそうだし。もしかしたら、船で助けに来てくれるかもしれないし。

何をくだらないことを書いてるんでしょうかね、この子は。
もずくと藻屑の区別も付かないなんて。学校でどんな酢の物を食べてきたんでしょうね。
何でも学校のせいにしてはいけませんよ、おかあさん。(先生談)

それはそれとして。

あ、そうそう。風邪がね、だんだんと治ってきたよ。咳はまだ残ってるんだけど
何よりだるさがうんと抜けてきた。やっぱり時期が来ると治るもんなんだなぁ。
あとは、とにもかくにも、ちゃんと睡眠を取ることだねぇ。

今月このあと、韓国へ行こうと思っていたりするのだが、まだどうなるか分からん。
Kwonちゃんは彼氏を紹介するから、ぜひおいでって、言ってくれるんだけど。(^^;

でもどうでしょ。暇とお金があるかだよね。

もしかしたら、来月の月末に少しまとまった時間が取れるかもしれないので、
そうしたら、そのときに、福岡と韓国と、ハシゴしたいと思うんだけどな。
どんなもんでしょ。

まあでも、気まぐれで優柔不断ときてるから、私、直前まで予定が決まらなくて
いちばんやきもきするのは周りの人だよね。ふふふ、私と付き合い長い人は、
私とのいちばん上手な接し方というのを、わきまえてるんだけどねー。(^^;(^^;
嫁さんになる人に、真っ先に勉強してもらわないといけない事のひとつだなあ、
実はとても大切なことかもしれないという気がしてきた。

何を書いてるんでしょ。なんか眠くなってきたよ。ちと寝るかね。もうバッテリー
半分しか残ってないや。まだ30分も使ってないと思うんだけどな。
バッテリーの持たせ方、少し勉強してみるかな。

今、深夜1時まえ。会社。Coccoのポロメリアが、まさに今、このPCで鳴ってる。
この曲、すごいよね。この人、ほんとにすごい。何がすごいか、言葉に出来ない
ところが、本物のすごさ、っていう気がする。

なんだか仕事をする気にならない。これから、無味乾燥としたニュースの原稿を
20本ほど、書かないといけないわけで。うー、いやだ。

・12月13日(月)

自分の中で、いろんなことに少し、整理がついて。それで落ち着いています。
そのうち書けることもあるでしょう。

あと半月で、1999年も、終わりかぁ。仕事に追われて、あまり特別なことも
起こらずに過ぎてしまった、1年だったなぁ。波瀾万丈の2000年に、期待しましょう。
だったら、ウクレレとかタンバルとかも、用意しまひょか? ……。なぜ?
もしかして、波瀾万丈と、バンジョーを、掛けてるのかな??? アゼン。

それはそれとして。ま、でも、来るべき2000年は、私にとって、さまざまな大波、小波が
押し寄せてくる、そんな年になるような気がする。すでに、前兆が見えてるだけに……。
ふふふ。まぁ、乱世の小沢、と並ぶ、乱世の小倉、と言われるくらいだから、ぐちゃぐちゃの
ときのほうが、強いのよ。暗闇で、どっちへ進んだらいいか分かんないときとか。
野性の勘というヤツですね。ふだんはおとなしいのにねぇ。やっぱり、蠍座B型だから
ねぇ。

ほとんど、自分の心証世界の話に終始してますが。心象って、こっちだね。
こころにうつる、さまざまな形や姿……。

今の職場では、自分らしく、のびのびと、精一杯やってきたつもりなんだけどねぇ。
努力が足りなかったのかな。ま、仕方がないね。(^^)

今、ベッキーをみてたら、自分から自分宛にこないだ送ったメールが出てきた。

| どんなにふんばっても、次のものが入らないと、
| 出るものも出てこない。

| これでいいのだ。

| 自分のなかにないものは、出てくるはずがない。

| これでいいのだ。(笑)

あっはっは。おぐちぃって、根っから、楽天主義者だね
おんらいんしょっぷでも始めるか。そーじゃない?

・12月18日(土)

「北の国から’92 巣立ち」を見てる。後編。
いま、純と五郎がタマコの家から戻ってきたところ。
二人で昼から飲んでる。

いま、五郎が木材を売って、金を作ろうとしているところだ。
犬のアキナと、石だけ積み上げた、ログハウスの建設予定地に佇んでる。
あ、中ちゃんが来た。さては、五郎が木材を売り払ったことを聞きつけたな。

・12月21日(火)

今日は、川崎に住んでる友達のところへ行って、友達夫婦と3人で飲んだ。
会ったの、久々で。2年ぶりか。。。いろいろ積もる話もあったので。
ま、東京へ戻ってきてから彼女が全然いない「鳴かず飛ばず」の小倉の
話が中心だったか。(^^;

・12月22日(水)

友人と新宿で飲んだ。楽しかったぁ。行こうと思ってた、西武新宿駅前の
居酒屋は、いっぱいでダメ、というので、オフ会で何度か使った、東口の
シーフードの店に。うん、料理も楽しめましたことよ。始まった時間が遅かった
ので、なんだかばたばただったけど。。

彼女を西武新宿線の駅まで送って、私の終電まで少し間があったので、
駅前のマクドナルドでコーヒーを飲んで。両隣の席には、コギャル系、
顔グロ系とかの、おねえさん。。。

近いうちにマキちゃんとも会わせたいですね。
一緒に、映画とか行くのも楽しいかもしれない。
趣味が合えば、だけどね。

・12月24日(金)

2、3日前に起こった、京都の小学校で男の子が殺された事件。
ずっと気になっている。声明文を見る限り、犯人の男も、非常に若い
と思われ。また、○○小学校に恨みを持っているからといって、小学2年生の
男の子を殺す必要があるのか、ということにも気がつかないほど、知的水準も
低い。

いずれにしても、子供が子供を殺す時代に入ってしまった。この日本も。

・12月25日(土)

今日はいろいろ、忙しかった。
なんか、書くこともいっぱいあるような。

そのまえに、こないだ、会社に向かって歩きながら、感じたこと。

たまたま、期末試験の期間だったみたいで、ちょうど、会社の近所の
女子中高生が帰宅するのと一緒になり。すれ違う彼女たちの姿を、
見るともなく、見てたんだけど。……そしたら、だんだんと気分が悪くなり。
にこにこ笑いながら、友達同士で歩く彼女たちの姿を見てたら。

それはね、彼女たちが首に巻いてるマフラー。なんだっけ、そう、
バーバリーの、ベージュっぽいのと、グレーっぽいの。チェックのマフラー。
そのたった2種類の柄のマフラーをしてる娘が、そうだなぁ、全体の
六割から七割くらいもいて。大げさに言うと、眩暈がした。彼女たちが、
その異常さに無自覚であることも含めて。

言いたいこと、上手く伝わりました? 伝わらないか。ごめんなさいね。
話すの下手で。分かんなかったら、分かんないって、言ってくださいな。(^^;

こないだ(先月かな?)流行というもののアホらしさについて、書いたけど、
でもね、本当は、個性と流行って、高い次元では矛盾しないもんだと思われ。

バーバリーの2種類のマフラーで首を締め付けながら、笑顔で歩く彼女たちを
みてたら、この子たちがまっすぐ、35歳主婦……の世界に繋がってるんだよなぁ
って直感した。きっと、みんな育ちが良くて、両親の期待を背負って、毎日を
過ごしているんだろうけども。

なんか、ずーっっっっっっっっと前のことを思い出してた。

あれは多分、小学校3年生くらいの頃のことで。
イトーヨーカドーで買ってもらったジャージを着て、体育の授業に出たのよ。
冬だったかなぁ。そしたら、クラスの番長みたいなヤツに、
なんだそれ、だせえジャージだなぁ、すげえかっこわりい、なんだよそれ、
よく、そんなの着てられるなぁ、……

みたいな感じで(よく覚えてないけど)、ま、そのジャージをけなされた
訳だ。そのころはまだ、この私、いまみたいに何物にも動じない、ふてぶてしい
キャラクターを獲得していなかったから、彼にそんな風に言われて、すっかり
そのジャージを着ていくのが、いやになったのね。

彼が言うには、ジャージはやっぱり、アディダスかアシックスかプーマじゃないと
ダメだとか言うのね。それでしばらくして、だだをこねて、アシックスのジャージを
父に買ってもらった、そんな記憶がある。

その番長みたいな彼、野球推薦で、日大の付属高校に進学し。その学校は、
彼の学力では到底はいれないような、なかなかの進学校で。
彼がその高校でどういう3年間を過ごしたのかは、私は知らない。
その後、風の便りで、彼が早稲田大学に進学したことを聞いた。
でも、そのあとで、早稲田に入ったというのは嘘で、高校を卒業してすぐに
自衛隊に入ったんだ、ということを知った。
(もちろん、早稲田がよくて自衛隊がダメ、ということを
言いたいのではないです。念のため)

彼本人と会ったわけではないので、どこまでが真実なのか、はかりかねるけど、
人間、自分を大きく見せようと思うところから、全ての失敗って、始まるような
気がするんだよね。どうだろう。自分の弱さは弱さとして、欠点は欠点として、
自分で認めて、しっかりと見つめて、親しい何人かの大切な友人にも知ってもらって
そこからが、人生の本当の勝負じゃないかなぁ。

誰に向けて言ってるわけでもないよ。ただ、千年紀の最後に、ふと感じただけで。

俺が小学校3年生の自分にいま、会ったら、なに言ってんだよ。ジャージなんか、
どれも一緒だよ。おまえ、オリンピックに出る訳じゃねーだろ。この、
イトーヨーカドーのジャージの、どこが悪いんだよ。色合いも、デザインも、
日本人にぴったり合ってて(笑)、なかなかイケてるじゃんか。
だいいち、ブランドもん着ないと気が済まないヤツなんか、バカばっかりなんだよ。
よーく見てごらん。いろんなヤツを。本当に実力があるヤツは、自分の外面を
飾ったりはしないもんだよ。ほっといたって、その人の魅力、実力は、
にじみ出てくるもんだからさ。

ってね。

でも、自分に自信がない人って、見てて、分かるよね。
それを隠そう隠そう、ってしてる人って、気の毒だけど、どうにもこうにも
からかいたくなるんだよねぇ。(爆)

本当は、もっと私が境涯革命をして、そういう人たちにも、上手に上手に、
手をさしのべていってあげないと、いけないんだけどな。

このあたりが、私の2000年の最大の希望かな。
2000年の最小の希望は、彼女をGetすることかな。(^^;

ごほん。

それはそれとして。(^^;

あと、今日、東金まで行って来たのね。年下の友人の新居を訪ねて。
彼は私の5つ下なんだけど、まだ独身なのに、一軒家を購入し。

その帰り。混雑する京葉道路を走ってたのよ。で、どっかの合流地点で。
一台、でかい外車を入れてやった。そのあとからトラックが突っ込んできたので
をいをい、おまえまで入れてやらんよ、とまっすぐ行ったら、なんかそのトラックが
ぐーんって幅寄せしてきて。それがさぁ、ぶつけるぞ、と言わんばかりに、
離れたり、また寄ってきたり、……。それを5、6回くりかえしたのかなぁ。
危ないなぁ、バカかこいつ、とは思ったけど、不思議に怖いとは思わなかった。
そう、ぶつけるなら、ぶつけて見ろ、おまえの責任を、地の果てまで追ってやるぞ、
ってな気持ちかな。隣に乗ってたM君は、怖かったかもしれないけどねぇ。。。
ごめんね。(^^;

でも、大事なイベントのあとには、かならずびっくりするようなことが起こるね。
またひとつ、命のアカを落とさせてもらいましたわ。(^^)

・12月31日

今年最後の日記更新。

紅白見てますぅ~。さっき、かぐや姫が21年ぶりの再結成とかで。
伊勢正三ってかぐや姫の一員だったのね。知らなかった。(^^;

けど、神田川って、いい曲やなぁ。ほんとに。

2000年は、小倉雄一ギターデビューの年にしたいなぁ。(爆)
なんかで一発当てて、仕事しなくてもいい年にしたいなぁ。(爆)
爆笑2連発。(^^;

いやでも、来年こそは、いい年にするよ。今年は有り体に言って、
辛いことが多すぎた。いやほんとに。

みなさま、本年も大変にお世話になりました。
きたるべき2000年も、小倉雄一をよろしくお願い申し上げます。

そろそろブレイクするよん。(^^)