1999年4月

日記

●平成十一年

・4月2日(金)

今日、すごい美少女を見た。総武線快速で。(*1)

普通は津田沼から、ちんたら普通電車で座っていくのに、今日はなんとなく、
快速で行くかぁ、と思い。

乗ってからしばらくして彼女に気が付いた。

誰に似てる、という話をするとイメージが固定されてイヤなんだけど、
そうだなぁ、最初思ったのが、SPEEDの上原多香子ちゃん。彼女にすごく
似てる。あとは、加藤あいさん。最近、ポケベルのCMとかやってる。。。
あとは、菅野美穂さんの若い頃にも……。

ほんの少しだけ面長で、黒目がち、伏し目がち。すごく印象的な瞳で。
髪の毛はショート。ウォークマンとかのイヤホンを付けてるんだけど、
それすらも、彼女の美しさを際だたせる装飾品になっている。
マスタード色のコードがとても美しい。
彼女、春っぽい白のブラウスを身にまとい。小さなデイバッグを
膝の上に載せ。
彼女一人だったら、たちまち声を掛けて、写真を撮らせてもらうんだけど。
お姉ちゃんぽいおねえさん(?)や、年上の知り合い何人かと一緒に
いたので、声を掛けることが出来なかった。
よく「彼女の美しさは犯罪的だ」なんて言い方をするけど、あんまりこの
言い方、好きじゃない。でも、そういいたくなる気持ちは、分かる。
犯罪的と言うよりは、破壊的、というか。
同世代の女の子を1,000人集めたとしても、そのうちで5本の指には入る
そんな美しさだ。あ、歳は、14、5というところだろうか。。。

錦糸町が近づき、電車を降りるころ、彼女のくちびるを見ていた。
ピンク、なんて生やさしい色ではない。固く引き締まった、血の色を
していた。人間の持つ、その中でも、少女の持つ、とりわけ、とても
美しい少女だけが持つ破壊的な破壊力。それをただ感じた。

人間そのものを超える芸術なんてない。人間が人間を捉える写真という
メディアにたずさわる者として、改めてそのことに感じ入った。

また会えないかな。

そういえば今日は4月1日。99年度のお正月だ。この日に、この娘(むすめ)に
会えたということが、99年度の私の生活の快調さを象徴しているようだ。

(*1)美少女という言い方は好きではないのだけれど、
これを「美しい少女」と言い換えるとすると、「今日、すごい美しい
少女を見た」となって、リズムが損なわれる。「今日、すごく美しい
少女を見た」としたとすると、すごく、が美しい、だけにかかる
連用修飾語になってしまい、「すごい美少女」というタームの持つ
インパクトには全然、届かない。なので、ここではやむを得ず、
「美少女」という言葉を使うことにした。
やや近い言い方だと、「今日、とても美しい少女を見た」かな。
もとのに比べ、こちらのほうがやや(だいぶ)上品か。

・4月12日(月)

ほんとうは昨日の夜、会社に行こうと思ってたのだが、いろいろあって(^^;
さぼった。

それもあって、今日は朝7時過ぎから起き出し、10時過ぎには会社に着いてた。
(我が社の定時は11時なのですよ。)

で、いつものように、休む間もなくパソコンに向かってたら、けっこう仕事が進み。
絶対お泊まりだ~、って思っていたら、帰れるような状況で。で、帰ってきました。
今日は、一日、良い日でしたよ。うんうん。終わりよければすべてよし。いろいろと
思い悩むこともあるのですけどもね。

そうそ。miyukiちゃんからも、メールが来た。ミミガが遊びに来てくれた。
あ、なんだか分からん? PostPetの話です。私はネコのシラナミを飼ってて、
で、miyukiちゃんちのネコは、ミミガ、っていうんです。
ふたりは仲良しで。

何を書いているのでしょう。

ま。それはそれとして。今月の下旬。GWの始まらないうちに、福岡へ帰るぞ。
西村さんに会いに。会って、たまってる愚痴を、どっぱーーーーーーーーん、って
こぼすんだー。だって西村さんは、私の唯一の、兄貴だし。いや、ほんとに。

もしも私に、兄と呼べる人がいたら、西村さん、それはきっと、あなたのほかには、
いないでしょう。

何を書いているのでしょう。(笑)

言っておくけど、わたし別に、男が好き!とかじゃあ、ないからね。女のほうが、
2億5千万倍好きだから、さ。(^^;

・4月17日(土)

今、深夜の1時過ぎ。明日早いんだからさぁ、寝ないとね。(^^;

昨日、会社の子(同僚)のクルマで運んでもらったマザーボードとケース、
古いマシンから部品を引っぱり出して、組み立てたんだけど、どうしても
うごかない。BIOSをあれこれいじってみても、どうしても、だめ。
変だなぁ、と思って、寝る前にもういっぺん確認したら、CPUに与える
電圧が、K6-200の場合、2.9Vなんだけど、それが2.5Vに
なってしまっており。うむむ。やはり0.4Vでも電圧が違うと、
立ち上がらないのね。ふむふむ。勉強になった。

で、今日。時間をこじ開け、もう一度チャレンジ。小倉はこんなに忙しいときに
いったい何をやってるんだ、と言われるかもしれないけど。
そしたらあっさり、うまくいきました。チップセットも同じMVP3なので、
ほとんどWin98も拒否反応を示さず。デバイスドライバも、ほとんどすんなり
移行できました。

キーボードの差し込む穴がPS/2になってしまったので、買ってきてキータッチが
気に入らなくてお蔵入りになってた、PS/2のキーボードを引っぱり出してきて、
使ってます。ううむ。どうしても気に入らない。この、なんか打ちにくいキーボード。
おかしいなぁ。どこかに切り替えコードがあったと思うんだけどなぁ。うーむ。

まあいいや。

某マキちゃんのところへ修業に行っている(^^; Let’s noteは、なかなか帰ってこない。
なんでも、彼女んとこのThinkPad iシリーズの修理がなかなか終わらないらしく。
けど、継子扱いされてないか、ちょっと心配。キーボードに醤油こぼされたりとか。

……大丈夫だよね。きっと。たぶん。それを信じよう。(^^;

・4月29日(木)

今日は午前中、サッカー大会。
午後からは、ここんところの疲れがどっと出て、ずっと寝てた。
明日はまた仕事。あさっても。(;_;)

連休はうんとのんびりできるなぁ、と思ってたら、来月号、第2特集の担当で
あることが、判明し。(^^;

で、慌ててモノを借りたり、ライターさんに手配をしたりと、忙しいモードに
入ってて。うーむ、やはり楽はさせてもらえないなぁ。(;_;)

それと。

新しいPCを組み立てたのに伴って、HDDのデータの移行をしてたのよ。
そしたら、HDDが急に立ち上がらなくなって。古いデータが全部入ってた
ものだったので、茫然自失、状態。

1週間くらい、その状態が続き。最終的には、奇跡的にデータを復活させる
ことができて。ちょっとほっとしてる。

バックアップの重要性を感じたこともあり、ATAPIのCD-Rドライブも
買ってしまった。ツクモ9号店?で、2万円ちょっと。MITSUMIのやつ。
SCSIじゃないとオンザフライができないとか、いろいろ言われてるけど、
別にいいのよ。音楽CDのコピーに使う訳じゃないから。大事なデータの
バックアップとか、あと、友だちに新しいプログラムを持っていくときなんかに
気軽に焼ければ、それでいいんだ。

・4月30日(金)

連休の合間の金曜日。……の割には、みんな会社に出てきてたなぁ。
やっぱり月刊誌の編集部の場合、連休があれば、その分だけ前後が忙しく
なる訳で。ほら、週刊誌みたいに、○○合併号!とかっていって、ごまかせない
でしょ。つらいとこだよねー。ま、仕方ないんだけど。

新しいパソコンだけど、どうしてもSCSIカードとネットワークカードを
共存させることができない。SCSIカードはTekramのDC390、だっけ?
ネットワークカードはメルコのLGY-PCI-TR(PCI対応の安いヤツ)。
なぜかなぁ。なーんか、共存できない、その理由に、マザボも一枚、かんでるような
気がしてならないんだけど。(^^;

ま、いいんだけどね。明日でもアキバに行って、カニのマークのカードでも
買ってきましょかね。

そういえば、というか、なんというか、去年の夏頃(?)、朝日新聞のテレビCMの
醜悪なさまについて書いたと思うんだけど、私が予想したとおり、あっさり松本恵を
捨てて、今が旬の田中麗奈に乗り換えたね。確かに松本恵、引退騒ぎとかいろいろあって、
印象を悪くしてたし、最近あんまりパッとしないというのもあるかもしれない。
けど、なんかあんまりだよな。松本恵~田中麗奈という、身代わりの早さがとてもとても
相変わらず、うまく立ち回っているね、って言いたい気分。

いいけど別に。

もし田中麗奈が落ち目になったら、次は誰に乗り換えるのかな?(^^;

【注】
↑この日の日記の、朝日新聞のCMに関する部分ですが、松本恵さんのホームページに
“彼女が芸能活動を中断しており、いまだ再開のメドが立っていない”という掲載があった
ため、「朝日新聞が松本恵を捨てた」という記述は、おそらく誤りだと考えられます。
このため、この部分に関しまして、訂正するとともに、ご迷惑をお掛けしたみなさまに対し、
お詫びをさせていただきます。(しばらくしたら当該の記述を削除します)