ブラックリストの僕が中古車を購入できた実体験

こちらもあわせてどうぞ。ブラックリストの僕が中古車を買えた話(自動車保険について)

なんかいきなり恥も外聞も捨てたタイトルで始まりましたが、ブログは誰かの役に立つ内容じゃないと意味がない、ということをブログのマネタイズの達人から教わり、それまでだらだらどうでもいい身辺雑記を書いていたオグラさんは心を入れ替えました。

で、いきなり本論に入りますが、それまで乗っていた愛車のプジョー308初期型2009年式が不調を訴え、もう17万kmも走っているので、そろそろ寿命かなぁ、と考えていたこともあって、新しい中古車を購入したい、できればこんどは国産車がいいなあ、と思っていた僕は、ブラックリストの人でもローンが組めるという「自社ローン」をやってる中古車屋さんに、ちょっと聞いてみようと思って、カーセンサーだったかで検索してヒットした千葉県市川市にあるサンキョウ(三共自動車販売)という中古車屋さんに電話してみた。ちなみに、あちこちで目にするオトロン(旧ミツクニ)でもよかったんだけど、前に電話したとき、それなりに頭金が必要だといわれたのと、あと基本的に保証人が必要だということで、高齢の母は施設に入ってるし、兄弟とも微妙に仲がよくないので、ちょっと微妙だなぁ、と思ってたわけで。すみません、1文がイヨーに長いですね。典型的な悪文の典型です。笑

そのあたりをサンキョウの人に聞くと、頭金は1万円からOKって言われた気がする。保証人は絶対にいないとダメというわけではない、というお返事だったように記憶してる(実際あたしはナシでOKだった)。ブラックリストに載ってる僕が「自社ローン」で車のローンが組めるか、ダメもとで尋ねただけなのに、たぶん大丈夫だと思いますよ、と言いながら、どんどん話が進んでいく。お車はお決まりですか?と聞かれたので、そのころぼんやりとアタマにあったスズキのスイフトの6速マニュアルを考えてるんですが…というと、在庫を検索してくれて、6速はないけど、5速マニュアルのスイフトなら在庫がありますね、ということで。

なんか、とんとん拍子に話が進むのが若干怖いなと思いながらも、でもそんなに遠くない将来、間違いなく愛車のプジョー308とはお別れの時がくるわけで、それを考えたら、ローンが組めるときに中古車を購入しておくのが正しいあり方なんだ、と自分を納得させてた。

ちなみに、なんであたしがブラックリストに載ったかというと、それまでショッピングとキャッシングに使ってたセゾンカードとOMCカードの支払いがキツくなり、債務整理をしたからで。たぶん利息分のいくばくかが減額され、それと引き換えにブラックリスト入りを余儀なくされた。クレジットカードがないと生活しんどいかなと思ったけど、キャッシングはしなくて済む(?)し、使いすぎも防げて便利なデビットカードというモノもあるし、ほとんど生活には困らない。クレジットカードがないと高速道路のETCが利用できず難儀したが、デポジットを4万円、預けることによって「ETCパーソナルカード」が使えるようになって事実上、不便はしてない。

で、本体価格45万円の2010年式のスズキ・スイフト5速マニュアルで話を進めることになった。必要事項をメールで送ったら、たぶんイケると思いますとのお返事で。まあ、一般的には5年と言われるブラックリスト明けもそれほど遠くないと思われるので、そのへんもプラスに働いたのかなと思ったりもするけど。ちなみにサンキョウが求めてきた質問事項は、以下の通り。

・頭金額 ○万円(1万円から受付OKです)
・月々お支払い希望額 ○万円
・お名前
・お名前フリガナ
・性別
・ご自宅郵便番号
・ご自宅住所
・ご自宅電話番号
・ケイタイ電話番号
・生年月日(昭和・平成)
・運転免許証番号(12桁)
・配偶者  有無
・同居子供 ○人
・同居家族 全部で○人
・住居の所有 自己所有、家族所有、公営住宅、社宅、賃貸住宅
・住宅の種類 一戸建て、マンション、アパート、寮、借間 ・家賃あるいは住宅ローンの支払い 有無
・居住年数 ○年○ヶ月
・勤務先名
・勤務先名フリガナ
・勤務先郵便番号 ・勤務先住所 ・勤務先電話番号 ・保険区分 社会保険、共済保険、国民保険
・職種 会社員(営業、事務、技術など)、自営業、公務員、アルバイト
・勤務先の業種 ・勤務年数 ○年○ヶ月
・所属部署 ・税込年収 ○万円
・世帯主 氏名
・使用目的 通勤通学、買物レジャー、送迎、商用
・保証人予定者様 いる、いない
※運転免許証の画像も送信して下さい。

まあ、運転免許証の番号とか氏名とか生年月日とか住所とかで個人の特定はできてるわけで、あとは各社が協力して、あるいは独自に個別に個人情報をかき集めて、こいつは大丈夫そうだとかヤバそうだとかそれぞれが好き勝手に判断を下すのだろうと思われ。ま、あたしがいちいち文句を言う筋合いは、ないわよね。笑

で、自社ローンの審査、通りましたので契約にきてください、と言われて、愛車プジョー308くんが修理中だったので代車の軽で行ったのが10/22だったかな。そこでローンの契約書をみて、あ、自社ローンっていってもすべて自社でやるわけじゃなく、ふつうに信販会社を介してるのね、と知った。聞いたこともない会社だけど、プレミアっていう会社だった。ググってみたら、SBI系? それは過去のこと? よくわかんないけど。それでまあ、クレジットの元金が660,000円で、5年ローンだと支払総額が919,380円になるんだって。クレジット手数料が259,380円。

まぢすか。いままで僕が知ってたマイカーローンと異次元の金利負担なわけで。まあ、もちろんブラックリストの人を対象にしてるんだから、踏み倒しの危険性もふつうに比べたら何倍も厳しいだろうから、手数料をうんとたくさん取らないと割に合わないというのも、よくわかる。

金利の計算方法ってよくわからないので、いま「みちのく銀行」のサイトで金利と月々の支払いのシミュレーションをしてみて、だいたいわかった。僕が利用するプレミアのローン、金利はたぶん14%くらい。うっわ。。

で、50万の車を買うのに、総額90万も払うのか、と絶望的な気持ちになり、某身内に借金を依頼した。50万円。まあいろいろ嫌みを言われたけど利息なしで貸してくれるんだもん、いくらでも愚痴は聞きますよ。ええ、僕も短気を卒業したなあ。大人になったなあ。血圧は相変わらず高いけど。笑

ということで、ローンの元金をギュギュッと圧縮して、ローン元金は160,000円に。2年、24回の支払いにしたら分割手数料は24,192円になりました。笑

まあ、そんな感じで無事に中古車を購入できたわけですが、後日談を。

2010年式のスズキ・スイフトということでググったら、2代目なのね。フロントはそこまで変わってないと思うけど、リアのデザインはけっこう変わってる。2代目はハッチバックのに取っ手があるタイプ。そのあたりにカクンと折れ目が入ってて。いかにも古い感じの。

で、昨日、仕事のあと南行徳のサンキョウにクルマを取りに行ったら、なんと3代目でした。そっか、スイフトの3代目は2010年からなのね。走行距離が24,000kmで、なんか内装もピッカピカなのよね。どれだけ丁寧に乗られていたんだろう、という感じ。

ただ、いままで乗ってたプジョー308と車格の違いは明らかで。剛性感がまるで違う。ドアを閉めたときの感じとか。室内ライトとか。あとヘッドライトもエンジンを切ったら自動的に切れてほしいんですけど。笑

それと本当にびっくりしたのが、ハッチバックを開けての荷物室がイヨーに小さい! プジョー308の何分の一! あたしは親友Mとよく映画を見に行くんだけど、彼女は車イスなので、荷物室が小さいのは、なかなかに厳しい! と一瞬、絶望的な気持ちになったけど、そっか、後部座席に誰かが乗ることはほとんどないわけで、後部座席のシートを倒して、全部、荷物室にしちゃえばいいわけだ。写真屋さんの仕事で、撮影照明機材とか、あと撮影用のひな壇を大量に積んだりすることもあるけど、後部座席を倒せば、なんとかなりそう。考えてみたら写真屋さんの社員カメラマンの方々もホンダのフィットとかに乗ってるけど、後部座席をデフォルトで倒してる気がする。いいんだよな、それで。いままでの既成概念とか自分の常識とかをかなぐり捨てて、新しい環境に自分を慣らしていけばいいんだ。

あ、あと、プジョー308には、メルカリでGetしたECLIPSE エクリプスのカーナビをつけてた。もともとは同じECLIPSE製の、純正のカーナビがついてたけど、bluetoothが使えないのを苦にして、ずっと悩み続け、同じECLIPSEならばホイールリモコンが使えるだろうと思い、メルカリでZ03iってヤツをGetしてみた。うん、悪くない。というか、すごくいい。もともとついてた?スピーカーもいい音を鳴らし。その前に乗ってたプジョー307のほうが、前の所有者がオーディオに凝ってんだと思うんだけど、さらにもっといい音を鳴らしてた記憶があるけど。

そう、で、買ったスイフトは、クルマ屋さんのご厚意でカーオーディオをつけてくれてた。もともとついてたのはカセットデッキで、それも壊れてたんだって。笑

あ、そうそう、2010年式のスイフト3代目は、なんとスマートキーで。カギをドアの鍵穴に刺さなくてもボタンひとつでドアの開け閉めができる。すごくね!!! スタートボタンは、クラッチをグッと踏み込んだ状態じゃないと作動しない。

まさに今日、2021年11月9日、今日も撮影が雨で中止になって、溜まってた画像整理を泣きながらやっつけ、気分転換にちょっとドライブでも、と思っていつもの志津勝田台方面に出かけたんだけど、あたしとしたことが、国道296号線の下市場の交差点でエンストを起こしてしまい。一瞬パニクったけど、クラッチを踏みながらスタートボタンを押してエンジンを再起動させましたとさ。

なんの話だっけ。そうそう、カーオーディア、1DINのKenwoodのRDT-181ってヤツをつけてくれてたんだけど、これってググってみたらレンタカーとかの専用モデルなのね。多分最廉価版。とはいっても2015年発売なのでワイドFMに対応してる。すげぇ。ただ残念ながらbluetoothには非対応なので、ちょっと困ったなあと思ってる。USB対応なのはありがたいんだけどね。しかも前面にコネクタがあるのもうれしい。

なので、いまちょっと悩み中。プジョー308からECLIPSEのZ03iを外してスイフトにつけるか、あるいは1DINのbluetooth対応のカーオーディオをGetするか。いまついてるRDT-181をそのまま使い続けるか。あたしはムダ遣いが大好きで、いつもカネがなくてピーピー言ってるので、できればもう金輪際、ムダ遣いはしたくない。でもなるべくクルマの環境は快適にしたいというのも人間としてのアレなわけで。

結論としては、たぶんZ03iとRDT-181を売却して、そのお金も使って1DINのbluetooth対応のカーオーディオを買うと思う。carrozzeriaのヤツかな。日本語対応のヤツね。

なんかずっと昔、KENWOODのUSB対応、日本語対応のカーオーディオを使ってたんだけど、あれからもう何十年も経ってる気がするけど、あんまり進歩してないかな、と思ったり。

あ、ちなみに僕はクルマにカーナビは要らない人です。なぜかというとiPhoneをカーナビとして使ってるから。iPhoneのgoogle mapsは、無料だし、最新情報が使えるし、なんなら音声対応だし、あほみたいに高くて操作性がよろしくないカーナビを購入する意味を見いだせない。

ある程度、書くべきことは書けたと思うので、アップしますね。

ちと恥ずかしいけど。笑

こちらもあわせてどうぞ。 ブラックリストの僕が中古車を買えた話(自動車保険について)

“ブラックリストの僕が中古車を購入できた実体験” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください