作曲2日目

昨日、酔っ払ってMacで作曲を始めた~なんてfbに書いたら、思いがけず「いいね」をいっぱいもらってしまったのだが、そんなたいそうなことではない。遠足に行くのに、集合場所の学校に向かうのに玄関を出た、という感じ。しかも読んでる本「作りながら覚える3日で作曲入門」がWindows版のフリーソフトを中心に解説してるので、どうしてもWindowsでの作業が中心になり。同じことをあとでMacのgaragebandでもやろうと思ってるけどね。

いま本の解説通りにベースとコードとメロディを16小節ぶん作って、2日目のコード進行の話に入ったところだけど、とたんにさっぱり。コードって和音だよね、コードのつながり、流れによって曲が出来ていくことはわかるのだが、具体的に何がどうなのかというのがピンとこない。まあこのへんは経験というか場数を踏まないとピンとこないところだよなあ。

あたしは編集者を長いことやってて、あと塾の講師のバイトもずっと続けてるけど、どっちも「わからない人にわからないことをわかるようにする」というのが一大テーマで。いや、人間が生きていると職業に関係なく、こういうことって付いて回るよね。人類の歴史そのものといってもいい。ちと大げさかもしれないけど。いま正午の鐘が鳴ったので、ここいらで原稿書きをMacに変更しますね。まったく意味はありませんが、なんとなく。笑

一旦保存します。笑

いま閉じてなかったgaragebandをちょいと触ってみたけど、まったく違うんだよね、Windowsのフリーソフトと。感触が。びっくりするくらい。僕はどっちかというと感性で生きてる弱い人間なので、同じことができるからといってソフトの雰囲気はなんでもいい、というわけではない。どんな人でもボールペンの書き味を選ぶでしょ。スマホのカバーだって気に入ったものを使うじゃない? で、あんまり言い訳にもならないけど、カネもないのにmacのキーボード、bluetoothのペコペコのヤツをメルカリで見つけて落としてしまいました。メルカリはオークションじゃないので「落とす」という言い方はそぐわないと思うけど、それでもヤフオクからの流れ?で使っちゃうよね。まあ、ずっとメルカリの店頭に並んでいた1点モノのヤツをクリックして購入するわけで、落とすといっても問題はなかろう。

不思議なもんで、Wordpressの真っ白い画面でブログの文章を認めるんだって、Windowsとmacだと気分が変わる。たとえていえば、ホテルの部屋にこもって作業するんだって、そこが茨城の水戸かベトナムのサイゴンかで気分が変わるのに似てるかな。ちょっと喩えが大げさな気がしますが。まあ自分は自分なんだけどね。その誤差の範囲で、という感じか。今日はご飯を食べるかうどんを食うか、というくらいの違いかも。

それはそれとして。明日は朝から水戸なので、常磐道を飛ばして、行ってこないと。さいわい撮影は昼過ぎには終わるので、夕方からの教育系バイトにはまったく差し支えず。今日もあるんだよ。18時過ぎから。週4日はたいへんだけど、生活にリズムが生じるという意味ではありがたい。

明日の水戸。撮影をいただけるのは本当にありがたいのだが、水戸は遠い。いつもgoogle mapで尋ねると外環道を通って常磐道へ、というルートを指示されるんだけど、それだと高速代がうんと高くなるんだよな。なので少し時間がかかっても16号を行って柏から常磐道に入るルートを選択してる。朝は空いてるからいいけど、帰りはけっこう混むんだよな。

いいや。最近なんとなく仕事でミスが頻発してる気がする。たぶん祈りがまったく足りてないんだと思う。今日はこれからがっつり祈って福運をチャージしなければ。いつまでもボーッとしてると8月のスケジュールもすっからかんのまま、8月を迎えそうで怖い。応募した市内の某個別指導塾からは連絡がない。ということはNGってことなんだよな、たぶん。けっこうそういうところ多いよな。まあ学生とかをイメージしてて、いきなり50過ぎのおっさんが募集してきてもピンとこないってことなんだろうけど。

このまま8月すっからかんだと自動的にガテン系でペットボトルの飲料水をひたすら運ぶ仕事が待ってるので、いや、世の中には絶対に必要な仕事だとは思うんだけど50過ぎに非力なおっさんがやると漏れなく腰に来て余命を縮めるので、ちょっと遠慮したい。

とはいえ、今年はアマチュアスポーツ中心の写真屋さんからも撮影以来は来ないだろうから、なんとか生きるすべを自分で見つけなきゃ。

いずれにしても、がっつり祈って知恵を湧かそう。それしかないもんな。

というか、それでいいのだ。

今日はmac miniちゃん、熱暴走しなくて偉いな。なんでWindowsだとちゃんと動いて当たり前なのにmacだといたわってもらえるんだろ。不思議不思議。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください