信濃町から歩いて渋谷まで

きょうは、朝4時に起きて、ある文章を、したためてた。

2時間くらいかかるかと思ったけど、30分で終わったので、メシを食って寝た。

10時に津田沼駅に集合して、みんなで信濃町へ。もちろん僕はスーツ。

30分くらいで用件を済ませ、記念写真を撮ってもらい、次なる目的地へ。前から見たかった評判の映画「主戦場」を、どうしても見ようと思い。渋谷駅東口(表参道方面)のシアター・イメージフォーラム。前の日に調べたら、13:30~というのがあり。おお、ぴったりじゃん。

信濃町を出たのが10時半とか。1時半まで3時間もあるので、歩くことにした。このへんは編集者をやってた頃に、よく行き来してたので、だいたい道はわかってる。まあ、南西の方向へ歩いて行けば、そんなに間違わないと思われ。246もあるし。

そう思って、歩き始めた。最初に出会ったバス停は、権田原(ごんだわら)だったか。なんか、その手前に「検問」があり、本能的に警察が嫌いな僕は身構えたのだが、とくに職務質問されることもなく。笑
なんだろう、と思ってたら、そうか、天皇が代わるんだ。

よく知らんかったけど、権田原の四つ角って、東宮御所に面してるのね。笑

こわいので、右のほうに曲がって。なんかすごい森があり、遠くのほうからブラスバンドと大声が聞こえてきて。ブラバンの全国大会でもやってたのだろうか。笑

そのまま絵画館前のイチョウ並木を歩き、亀山ロウソクの看板のあるビルのそばを通り、246に出た。

スーツと革靴で歩くのもほとほと疲れたんだけど、都心だし、メシ屋は死ぬほど高いし、そのへんに気軽に座れるイスもないし。

シアター・イメージフォーラムの前には、1時間くらい前には着いてたかな。すぐそばにファミマがあったので、オニギリを買って食う。ちなみに昆布。こないだ見た動画のなかで、可愛いおねえさんが、オニギリの具は昆布が好き、っていってたから、つい。笑

「主戦場」、13:30の回は、ほとんど売り切れてて、売れ残ってるのは、前列とか、端っこのほうとかばかり。

仕方がないので、2列目の真ん中寄りを選んだ。シアターに入ったら、うわ、スクリーンは、はるか上方で。首が痛くなるよ。勘弁してよ~w という感じで。それもあって、前半、かなり寝た。

監督の方、華氏119みたいには、したくないって、インタビューで答えてた。それはわかる。なるべく、なるべく、平等に左右双方の意見を紹介して、観客に考えさせたい。

とはいいつつも、結論は明確だったけどね。

最後のほうに出てきた、右から左に転向した女性の発言が、決定的だよな。

そういえば、GWの予定がだんだん埋まってきた。

あしたは飲み友だちのI氏、Y氏と、三山車庫のガールズバー「ajiyosho」で飲む。笑

あさって30日は、袖ケ浦市方面までドライブ。

5/1は読書三昧。5/2も読書三昧。

5/3はバスケの撮影。5/4は未定。5/5はスギちゃんと西川口。5/6は勝田台コネクションでBBQ。で、5/7~9は福岡出張。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください