バスケについて、スポーツについて、考えをまとめてみた。【留学生が暴行!?】高校バスケIH予選 九州ブロック準決勝 大濠高校VS延岡学園の試合は没収試合に。これを機にスポーツの価値について考える | bremen life

この人すごい。

僕は最近、仕事でバスケとかバレーとかサッカーとかを撮影することが多い。昨日も千葉の高校バスケを撮ってた。先週は東京の高校バレーを。
正直、僕は子どもの頃、スポーツ全般に劣等感というか、敵愾心というか、もっと率直に言うと、スポーツなんかやってるヤツはバカなんじゃないかと思ってた。まあそれは自分がスポーツが苦手なことの裏返しだったわけだけど。

で、今日、家を出て、成田から熊本へ移動してくる途中のどこかで、九州の高校バスケで、留学生の男子が審判をぶん殴った、というニュースが飛び込んできた。最初の感想は、ありえねーだろ、だった。

で、いま思うのは、アフリカからの留学生、反省を促す意味でも、退学→国外退去、とすべきだと思う。いったい何を勘違いしておるのだ。と自分で思い、書きながら、これって、でももしかしたら、人種差別なのかな、と思わないでもない。審判をぶん殴ったのが日本人の選手だったら、国外退去させろ、とは思わなかっただろうから。まあ、国外っていったって、行くところ(帰るところ)ないわけだけど。

twitterで人の意見を見てみた。寛大な措置を、みたいなのも多いね。ぶん殴られた審判、被害届は出さないんだってね。どんだけいい人なんだ。

あ、そうそう。最近ずっと思ってること、で、昨日もずっと思ってたこと。なんで人はスポーツをやるんだろう。あと、スポーツで勝つことに、いったいなんの意味があるんだろう。

で、気づいたのが、スポーツってだいたい敵がいる。ライバルとか。敵とかライバルとかっていうのは、仏法的にいうと、仮城なわけで。つまり、敵とかライバルとかに勝つことが真の目的ではなく、あくまでも自分に勝つことが目的なわけで。

こんにちは。Runです(@zambian_run) 先ほど試合終了した高校バスケIH予選九州ブロック準決勝が没収試合となりました。 【高校バスケ総体・九州大会速報】 準決勝 福大大濠vs延岡学園は 延岡学園の留学生が審判を殴り、流血したため没収試合になったとのこと。 決勝は 福岡第一vs大濠の福岡対決 10年以上バスケしてるけど審判殴って没収試合は初めて聞いた。 これはニュースなるな。 — Run@ザンビア無職教師 (@zambian_run) June 17, 2018 🍌速報🍌 延岡学園の留学生が審判を殴り没収試合に…😨💦 via : @HSOIHV0pe4hOvJv pic.twitter.com/lIfSXdGWsX — ゴリくんのバスケ情報発信局 (@Gorikun_BJH) June 17, 2018 詳細は、このツイートの通りです。 最終ピリオドまで競り合う好ゲーム。 そして両校共、全国屈指の名門校なだけに残念でした。 動画で拝見した流れですと ①試合は終盤まで、もつれ込むクロスゲーム ②残り数分の場面で延岡の黒人選手が審判からオフェンスファールを取られる ③黒人選手が判定に激情して審判を殴り倒す このような流れでした。 動画で見た限りですが、クロスゲームで集中力もピークに達している中で起こった事件です。 私はバスケを10年以上やっていますが、オフェンスファール判定の結果は妥当なものでした。 明らかに黒人選手の肩と肘が大濠の選手に故意的に接触するイリーガルスクリーンという反則です。 ルールの詳細については各自で調べてください。 さて、今回の一件は恐らく全国ネットで報道され、最低でも延岡学園さんのIH出場停止、今季の公式戦にも出られない可能性があります。 それくらい審判の方の状態が気になるほどの暴行でしたし、前代未聞の一件です。 ここで皆で束になり 留学生なんてずるい 黒人なんて出すな なんて非難や叩くことは簡単です。

情報源: 【留学生が暴行!?】高校バスケIH予選 九州ブロック準決勝 大濠高校VS延岡学園の試合は没収試合に。これを機にスポーツの価値について考える | bremen life

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

スポンサーリンク