サッカー撮影は至極の楽しみ~♪

新年イベントから帰ってきて、酒も飲まずに年末の少年サッカー合宿の画像整理をやってるんだけど、いやー、めちゃめちゃ楽しいねえ。あと1000枚くらいで終わっちゃうのが切ないほど。 しかし、天気のいい日にお天道様に照らされて子どもたちがサッカーやってるのを撮る喜びって、なかなかに最高だよな。

ここだけの話、僕は野球を撮るのはあんまり楽しいと思ったことがない。むかし新聞社時代、仕事で死ぬほど撮らされてたというのもあるかもしれないけど、それ以上に、野球ってほら、基本、予定調和じゃない? 投手が投げて捕手が受けて打者が打って野手が守って走者が走って、みたいな。

前にも何度か書いたことがあるけど、野球好きとサッカー好きって、犬好きとネコ好きと被る気がするんだよね。もちろんサッカーがネコ。僕はイヌもキライじゃないけど、圧倒的にネコ派。あの気ままなところがサイコー。サッカーもフィールドのどこでドラマが生まれるかわからない、その緊張感がいいの。

野球はまあ、ダイヤモンドの上だもんな。攻守が交錯するのは。あれがなんとも性に合わない。笑

もちろん、そのストイックさがいい、という人も大勢いらっしゃることだろう。違ってていい。違ってて、いいんだよ。笑

画像整理、あと1000枚、頑張ります。20~30分かな。それ終わったら、敬虔なる夜の祈りを捧げて、正月なのでカラダを消毒します。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

スポンサーリンク