このあとの予定。

今日は午前中は白井で撮影で、帰ってきてから、いろいろ編集作業を。
6時半から8時まで、勝田台で、さっき帰ってきた。

今日これから、開発者インタビューのデザイン渡しの準備(まとめ)と
あとは前半の各部名称の残り4ページをデザイナーさんに送る。

明日は午前中、東京の某所に撮影に赴き、午後からは友人と勉強会。
夜は編集作業の続き。付属ソフト(その1)の4ページと、あとは再生・撮影画像の
2ページも片付けられたらいいなあ。

日曜日は朝からマラソンの撮影。九十九里のほうまで出かけてくる。
昼過ぎから、また東京へ行って、夕景の撮影。帰宅後は、付属ソフト(その2)の
4ページをやっつける。これで自分で原稿を書くページのデザイン渡しは完了。

あとレンズのかたまりと、動画ページの原稿を受け取り、それをざっとまとめて
デザイナーさんに送れば、いい感じ、かな。

いずれにしても、時間との戦い。
時間との、戦いなんだ。

来週の前半は、やっぱりちょこちょこ東京方面に撮影に出かけることになるかも
しれないけど、がっつり編集作業に時間が割けると思うので、粛々と進めることが
できるだろう。勝田台にも、多少は行きながら。

村上春樹みたいな言い方をすれば、

エディット・エディット・エディット

てな感じかな。あんまり詩的じゃあないね。(笑)

編集作業、続く。

今日はいまやってるムックのデザイン渡し作業を黙々とやってた。
なんとか17pぶん、先ほど終了。

明日は朝から撮影に出かける。夕方すぎに帰宅予定。
夜はがっつりと、また編集作業の続き。明日は自分の担当ページを
ざくざく進めたいところ。

がんばろう。金曜日も午前中から昼過ぎまで撮影が入ってるけど、
それ以降はガシガシ編集作業を進める。土曜日も。

日曜日も撮影が入ってるけど、夕方以降、また編集作業を進める。
これの繰り返し。
来週のアタマには、ほとんど作業を終えることができている
ことだろう。

素晴らしい皮算用だ。われながら。(笑)

大田原マラソン

今日はマラソンの取材に、栃木県大田原市まで行ってきた。

雨が降ったりして撮影そのものも大変だったんだけど、それよりも行き帰りの
往復が何倍も大変。クルマの運転が好きじゃない。それも高速をビュンビュン
飛ばすことができない。

いつもいちばん外側の車線を80km/h前後でトロトロ走り、つねに後ろから
あおられる、という。

なかなか命が縮まる思いがしましたことよ。

撮影の仕事は楽しいんだけど、あれだけ遠いと、考えちゃうなぁ。

次の撮影は県内だから、ずいぶん楽なので、うれしいんだけど。

ムックの編集作業もたまっていますが、すみません、明日早く起きてやります。

オイル交換

先ほど、愛車のオイル交換をしてきた。近所のジェームズで。

57376kmだったかな。フィルター交換もしました。

すみません、備忘録がわりに。

ガス欠歴

さっきtwitterでつぶやいたけど、日本人で、クルマ乗ってて5回以上ガス欠やった
人って、そんなにいないと思う。

1.親友Mと、ヤックス前で

2.後輩の西坂くんと、田喜野井の上り坂で

3.池田さんと、マラソン道路で

4.夏見あたりの下り坂を過ぎたあたりで

5.思い出せないが、もう一回くらいやってる気が。。

何が言いたいかというと、最近、ガス欠やってない。

オレも大人になったなぁ。(しみじみ)

近況。

たまには近況を書かないと、死んだと思われるので、書きます。(笑)

最近はずっと、ムックの編集作業に追われてます。

その合間に、勝田台の塾や、撮影の仕事がちょこちょこ入ってきて、
なかなか忙しくさせていただいています。ありがたいことに。

なんか最近、ずっと自分で抱いていた誤解を解くことができたんですね。
人が聞けば、バカかお前は、といわれると思いますが。

ひとつめ、
貯金はしみったれたヤツのすることだ

ふたつめ、
実力さえあれば、仕事は向こうからやってくる(営業は要らない)

どちらも大間違いだということに、ようやく気づいた。

人生で本当にお金が必要なときのために、お金を貯めておくことは
ものすごく大切なことだし、

仕事も、そこそこ実力があったって、それを実際の仕事に繋げる
ためには、地道な営業活動は欠かせない。フリーの場合。
で、営業に動けば、必ず仕事はある。というか、逆だ。仕事が見つかるまで
足を棒のようにして、歩き回るのだ。

もしかしたら、見つけた仕事は単価がものすごく安いかもしれない。

それでも、出会った、いただいた仕事を、丁寧に、自分の力を出し惜しみせずに
全精力を注ぎ込んで、最高の仕事をするのだ。そうやって続けていけば、
かならずまわりからの評価は得られていく。

あとは、短気は起こしちゃダメだね。(笑)

これで僕はなんべん失敗したことか。

言い訳をするわけじゃないけど、責任ある立場の人が、その責任に見合った
仕事をしていない状態が続くと、どうにも僕はそこにいられなくなるタチで。
フリーとしては致命的な欠点なんだけどね。

こないだお会いした、僕と同世代のフリー編集者の方と話をしたら、
ホントにすごいと尊敬してしまった。

まあ、いいや。
そういうわけで、僕は心の底から尊敬できる方と、いい仕事ができれば最高だ、
という思いを持ってしまっているので、なかなかそれは変えるのは難しいかな。

たとえば、責任者の人からの赤字が納得できなければ、話をしたいと思う。
それがとくに、気持ちを込めて作ったモノだったりすれば。それを、お前は
オレの下で仕事をしてるんだから、オレの入れた赤字は黙って100%従って
ればいいんだよ、という態度で来られたら、ジ・エンドだね。お尻から血が
噴き出しちゃうよ。ジ・エンドだからね。ロボットじゃないんだから。

よく以前の上司からは、お前はクリエイターになるつもりなのか、といわれた。
ようするに、整理係たる編集者はもう少し自分を殺すもんだぞ、という意味
なんだと思うけど。

よくわかりません。自分がそんなに、自分が自分が、というキャラクターで
ある、という自覚はマルでないし。ただ、自分がいいと思ったモノはいいし、
よくないと思ったモノをいいと思い込むことは絶対にできない。

僕らはそんなに死ぬほど稼いでるわけじゃないし、まったくえらくもないけど、
読者に対して、公正に仕事をしたいと思ってる。カメラを正しく評価して、
伝えたいし、いい写真を一枚でも多く載せたい。結果的には売れる本を目指す
ということになるのかもしれないけど、いいモノを作る、という一点においては
読者に、そして自分に、ウソはつきたくない。

私情を交える、ということと、自分の審美眼に正直に、ということは、まったく
違うことだと思うので。

それと、レイアウトをまとめる作業がなかなか進まなくて呻吟してるとき、
つらくて祈りながら、思ったこと。

このカメラと、こうしてムック作りの作業を通じて濃いい付き合いが出来るのも、
あと、たった2週間とか。そうやって考えると、なんか時間が勿体ないというか、
短い時間だけど、もっともっとこのカメラを愛してあげるべきなんじゃないかな、
と思った。ページ作りを義務とか苦痛とか考えるんじゃなく、かけがえのない
思い出をいま綴ってるんだ、と。自分の作ったページが全国津々浦々の書店に
並び、たくさんの読者によって手にとっていただけることを想像すると、いい加減な
しごとはできないよね。罰が当たる。

そんなことを考えて、来週はどっぷり編集ウィークにしました。塾のバイトもほとんど
入れないようにして。まあ23日はマラソンの取材で栃木に行くし、26日も近所で
午前中、撮影が入ってるんだけど、それ以外はほとんどずっと編集に没頭できる。
あ、月曜日はある建設現場の取材に行くことになった。これもすごく楽しみ。

ということで、なんとか頑張って生きてます。死んでません。(笑)

ちょっと気が早いかもしれないけど、今年はいい年だったんじゃないかなぁ。
写真の仕事が少しずつ増えてきて、写真と向き合う時間が増えたし、なにより
やっぱり僕は人の写真を撮るのが死ぬほど好きなんだなぁ、ということを改めて
確認できたし。お金もないのに、無理して時間をこじ開けて、中秋のハノイに
いけたのもよかったな。大げさかもしれないけど、一生の思い出だよ。次は
来年のテトかな。(笑) 2月14日を中心に10日ほど? あ、でも受験の直前
だなぁ。延期するか、期間を短縮するか。どっちかというと、後者かな。
来年はベトナム移住への曙光が見えるといいなあ。あとは結婚の実現に向けて
少しは何かがあるといいかも。(弱気)

そうだ、こんど12月に友人の結婚式の写真を撮るんだけど、夕方からの2次会
みたいなのに、会いたいと思ってる人がいらっしゃるかもしれないと思ってて。
たぶんそこが、最初で最後のチャンスじゃないかな。ずっと祈ってるだけに。
せっかく今世で会えたのだから、縁があってほしいな。っていうか、なければ
いまから創る。(笑)

ベッドに寝っ転がって、ノートパソコンをおなかの上に置いて書いたとは
思えないでしょ?(笑)

僕のtwitterとかブログとかmixiとかに書いてる文章は、ほとんどそうやって
書いたもので。
たまに寝て、HDDを逝かせてしまうけど。気をつけよう。(笑)

では!明日もロケで早いので、これから30分ほど祈りを捧げ、そのあと
マックスバリューで買ってきたお刺身半額×2と、親友Mが贈ってくれた
プレミアムモルツ、追加で買ってきた麦とホップでも飲もうかな。(笑)

tweetボタン

意味もなく、ツイートボタンをつけてみました。(笑)
これ、エントリーを上げるごとにつけるの、めんどいなー。(爆)

たぶん、自動的に仕込む手段がきっとあるのだろうけど、時代遅れの
MovableType、それも3.3とかじゃあ、よくわかりません。プロバイダー
提供のブログだったら、流行のパーツを提供してくれたりするんだろう
けど、このブログはレンタルサーバーに自分で仕込んでるから、メンテは
全部、自分でしないといけない。すごくめんどうくさい。。

映画「雷桜」

今日は1日で映画の日だったので、近所の八千代緑が丘TOHOシネマズ、まで
「雷桜」を見に行ってきた。何回か見た予告編が、すごくよかったので。

途中まで、ちょっとタイクツかな、やっぱりアイドル映画かなぁ、と思ってたけど、
後半よくなってきた、かな。なにしろ蒼井優がめちゃめちゃいいよねえ。

僕の持論だけど、映画って、どんなにシリアスなテーマを描いてても、結局は
魅力的なヒロインのアップを、いろんな表情を見たくて、劇場に足を運んでる、
と思う。なので、どんなに映画のストーリーが素晴らしくても、ヒロインがタイプ
じゃないと、その映画を好きになることは難しいと思われ。

蒼井優って、すばらしいよね。女優になるために生まれてきた娘って感じが
すごくする。ものすごい美少女、美人って感じではないかもしれないけど、
いろんな表情がものすごく大きなスクリーンに映えるよね。

榎本明とか岡田君とか、あと宮崎美子とか、こないだ見た「悪人」と役者が
かぶってるのに気がついた。同じ東宝だからなのかなぁ。たぶんそうなの
だろう。いや、ぜんぜんダメじゃなく、みんなよかったですよ。宮崎美子は
悪人では「静」だったけど、こっちでは「動」という感じ。かな。

榎本明も、あの濃いいキャラクターで大事な役どころをしっかり演じてた。
樹木希林が出てこなかったのが、残念といえば残念、かな。(笑)

まあ、気が向いたら、DVDででも見てくださいな。あ、もちろん劇場に
足をお運びになるのもいいと思います。

ハッピーエンドじゃないけど、最後のシーンがあって、多少救われる
ところもあるかな。

うん。なかなかいい青春映画だと思いますよ。はい。

あ、でも、帰りのクルマのなかで、ちょっと思ったこと。

「ユウちゃん、ほんとうに好きな人といっしょになれないのは、
君だけじゃないんだよ」
って。

昨日と今日

昨日は、羽田空港の国際線ターミナルに、見学に行ってきました。
旧知の写真家おふたりと、撮影散歩でもしましょうか、って言ってたんだけど
雨だっていうので、じゃあどこにしよう、ってことで。

やはり空港というのは、飛行機に乗りに行く場所ですね。(笑)

そのあと蒲田まで出て、愉快酒場という居酒屋で3時間くらい、いろいろ
話しました。そんなに話したかな。何を話したか、忘れた。(笑)

まあ、情報交換ですね。近況とか、最近の雑誌業界とか。

近い将来、3人がインドシナの大地でまみえることは、あるのでしょうか。
まずは手軽にハノイあたりでお会いしたいところですが……。(^^;

今日は午前中は市内某所で会合、そのあと昼寝をはさんで、荷物を出しに
ヤマト運輸と佐川急便の営業所に行き。

そのあとは読書してました。2階の書斎で。
2時間ちょっとで1冊読み終えましたが、読んだあとで全身に勇気が漲ってるのを
感じました。

明日からは怒濤のムック制作ウィークです。ムック制作月間といってもいい。
気合いを入れて、最高にいいページをバンバン作っていきますよ。

そろそろニコン単行本についても、デジタルカメラマガジン編集長からの
回答が届くころかと思われ。

どれだけダメ出しが多くても、やるしかない。前に進むしかない。
どんなことをしても、これを書籍のカタチにして、世に出すのだ。
絶対に。