顧客満足度についての小話、二題。

今日、ガソリンが切れそうだったので、夕方、近所のセルフのガソリンスタンド
(JOMO)に行った。現金で満タンにしようと。

そのスタンドは、注文パネルを自分で操作して、ガソリンを入れたあと、有人の
レジへ行き、お金を払うスタイルの店で。

ガソリンを入れる直前、Tポイントカードのシールが貼ってあることに気づいた。

お、と思って、注文パネルを操作し、ガソリンを入れて、お金を払いに有人レジに行き、
Tポイントカードを出すと、アルバイトの女の子が、申し訳なさげな感じでもなく、あ、
ガソリンを入れる前に操作盤でTポイントカードを入れてください、って、慣れた感じで。

はぁ、と脱力。そんなの知らねーよ、と。けど、バイトの女の子に言っても仕方ない
と感じたので、そのまま帰ってきた。

っつーか、有人レジ方式なんだから、注文パネルでTポイントカードを入れなかった
人には、レジで金を払うときに対応しろよ。そういうふうにシステムを組み立てておけよ。

せっかく7000円以上払ったのに、ポイントが付加されず、ちょっと残念。というのも
あるけど、せっかくTポイントカードに加盟したんだったら、ユーザーに気持ちよく
利用してもらえるように、念には念を入れて設計しておけよ。客商売って、そういう
もんだろ。JOMOのTポイントカード対応のシステムを作った君たち、ちゃんとプロの
仕事をしろよな。

そのあと、ネクタイを締めてもおかしくないくらいカジュアルなYシャツを求めて、
津田沼のイオンへ。その前に東習志野のイトーヨーカドーに行ったんだけど、そもそも
ここの品揃えにはまったく期待してなかったので、求める商品がないのを当然のように
感じて、まあ津田沼イオン2Fの「大きなサイズ」コーナーだったらあるだろうと思って
行った。

ら、なかった。

僕はデブなので、だいたい4Lサイズを購入することが多く。たしかいま着てる長袖の
白のシャツも、ここで買った。だから半袖もきっとあるに違いないと思って行ったら、
どこをさがしても、ない。

軽いショックを覚えて、店員のおばさんに聞いた。聞いたというか、軽い抗議を込めた
つもりだった。

デブの人で、「大きなサイズ」コーナーの世話になってる人ならわかると思うけど、
大きなサイズコーナーを埋め尽くしてるのは、おもに若者向けの、なんか、ローマ字で
頭の悪そうなロゴが入ってる、化繊の伸び縮みする素材で作られたカジュアルな
パーカーやボタンの少ないシャツばっかりで。

いつもそう。いつもそうなんだ。津田沼イオンの(東習志野イトーヨーカドーもそうだけど)、
標準的で一般的なおばちゃんの店員さんの、「大きなサイズ」コーナー利用者の
イメージはこうなんだろう。

まあ実際ユーザーは、きっとそういう若者が多いのだろうから、なにもいえないのだが。

けど、なかには、私のようなステゴザウルスみたいな内気な草食獣のような男もいるのだ
ということを、アタマの片隅に、置いておいてほしい。

そのあと、ま、オレにはユニクロという強い味方が、いるもんね~、と思って、ユニクロの
サイトを開くと、1280円!の宣伝文句と写真が。

さすが、ユニクロ!と思って、何種類かあったシャツを、ひとつひとつ見てみたら、僕に
合うサイズのXXLは、ひとつもなく。

よくよくサイトを見てみたら、どのページにも、XXLは好評につき、売り切れました、と。

まあ、XXLの需要はこんくらいだろう、と思って一気に作るんだろうね。中国かカンボジアか
バングラデシュの女工さんの手によって。でも、僕みたいな大きなサイズ難民が、イオン
からもイトーヨーカドーからも冷たくされて、ユニクロにドバッと集中する、のだろう。

かなしいねぇ。

まったくスイコーしてませんが、いっぺんアップしますw
(その後、スイコーしました。v1.02ですw )

まったく仕事には関係ありませんが、お客様の要望を反映する、という点では
共通項があるかな、と思ったので。

エプソンに聞くEVF用液晶パネル「アルティミクロン」の秘密

先日取材に行ったEPSONの記事が掲載されました。
よろしければご高覧ください。

エプソンに聞くEVF用液晶パネル「アルティミクロン」の秘密(デジカメWatch)

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100709_376423.html

表紙と目次

いよいよ明日発売の『パナソニック LUMIX G2 オーナーズBOOK』の
表紙画像がいろんなネット書店に載り始めましたね。

1102949369.jpg

本の内容は、以下の通りです。

—————————
タッチパネル液晶搭載のムービー一眼
G2をとことん楽しむノウハウ満載

☆G2 Photo Gallery
 ・深澤 武「ネイチャー」
 ・長根広和「鉄道風景」
 ・河原英二「スナップ」
 ・梶山麻耶子「スナップ」
 ・野下義光「ポートレート」
 ・河田一規「スナップ」
 ・鹿内映里「テーブルフォト」

☆G2の各部名称と機能/小倉雄一

☆G2 の撮影機能を実写で詳細解説/野下義光

☆G2のメニュー画面解説/小倉雄一

☆LUMIX 兄弟機(GH1/GF1/G10)比較/小倉雄一

☆マイクロフォーサーズマウントレンズレビュー

☆パナソニック純正Gレンズ/オリンパスM.ZUIKO DIGITAL/大浦タケシ

☆マウントアダプターを介して多様なレンズを楽しむ!

☆ライカMマウントレンズ、旧MFレンズ/河田一規

☆G2で動画をキレイに録るノウハウ/上田晃司

☆ジャンル別G2撮影&設定ノウハウ
「ペット」「ネイチャー」「鉄道風景」「スナップ」
「ポートレート」「テーブルフォト」

☆ 「えっ、そんなご苦労が…!」G2開発者インタビュー

☆G2純正同梱ソフトウエア解説/小倉雄一

☆G2純正アクセサリー /小倉雄一

☆巻末特別企画、G2撮り下ろし!中藤毅彦「Soulful Seoul」
—————————

今回は編集だけでなく、いくつかの記事の原稿も書かせていただきました。
なので、いままでのどの本よりも、たくさん売れてほしいと願っています。
ぜひ、一家に一冊、ご購入をお願いいたします。(笑)

決意表明

今年の中秋節は9月22日。

そして10月10日には、ハノイは遷都千年を迎える。

なので、どっちかには訪越、したいのだが。
できれば両方行きたいけど、スケジュール的にも予算的にも難しいと思う。

秋には出したいと思っているニコン単行本の「あとがき」をハノイで書くという
目論見も、まだ捨ててはいない。

今年の秋はフォトキナがあるので、この秋は各社からすごいカメラが目白押しの
模様。なので、ハノイに行くにしても、トンボ返りになるだろうなあという気が
してる。それでもいいんだ。

old quarter of Hanoi
写真は2002年9月の中秋節のハノイ旧市街にて。EOS D60+EF20mm F2.8

充実した日々。

土曜日は、モーターマガジン社に出向き、『パナソニック LUMIX G2 オーナーズBOOK』の
追い込み作業をしてました。

編集部の方に、ピザをごちそうになりました。超おいしかった。

P1010792

日曜日は、写真家の川口さんと川崎で密会。
お互い、マイクロフォーサーズユーザーなので、持ってるレンズをスワッピングして、
楽しみました。(笑)

川口さんのブログで紹介していただきました。小倉の顔写真付き(笑)。
http://laoburi.at.webry.info/201007/article_4.html

P1010810

水曜日は、G2オーナーズBOOKの校了を迎え、厳かなる反省会。新橋にて。
写真家の野下さんも駆けつけてくださいました。

P1010830

野下さんの手前にある黄金色の液体は、反省会用の健康飲料です。(笑)

P1010835

木曜日は西新宿で、関係者の方々と密会。
まあ、すぐになにかを、というわけではないのですが、今後の情報交換と
いえばよいか。

P1010858

そんな感じです。

明日から、また頑張ります!

G2オーナーズBOOK、完成間近。

モーターマガジン社から刊行される『パナソニック LUMIX G2オーナーズBOOK』、
完成間近です。

今日は朝早く起きて、最後に残ってしまったページのデザイン渡し作業をしてました。
昨日も夜中まで、別のページの作業を行っており。

なんだか編集の仕事をしていて、ここまで追い込まれたのは、ひさびさです。

けど、ギリギリ、パツパツのスケジューリングをなんとかやりくりしてクリアしていく作業は、ひさしぶりにスリリングで、なんだか勘を取り戻すことができました。

エディターズ・ハイ、という言葉がありますが、まさに、そう。
夜中に鬼気迫る勢いでたくさんのページのスケルトン(骨組み)を作ってたり、そこに流し込む本文テキストを打ってたりすると、ある瞬間から、条件反射を超えるんですよね。ギリギリまで追い詰められると。

なんか脳髄に端子を突き刺して、直接データのやりとりをしてる感じというか。

そういう状態になると、時間がたつのも忘れます。時間という概念を超えるんだと思う。ふっと気がつくと、さっきから数時間が経過してたり。

まあ、けど、たぶんこういうときって、すっごく気持ちよかったりするのですが、でもたぶん、悪い脳内分泌液がいっぱいだらだら出てきてて、寿命をうんと縮めてたりするんでしょうね。

はぁ。今日の結論としては、編集稼業はやめられません♪ということでしょうか。

そろそろ小倉雄一2.0、始まります。

MMT_9253.jpg
写真は、今朝撮影した液晶モニター複写の風景。