きのこ鍋

2007年の締めくくりは、きのこ鍋でした。

きのこって、よく考えたら、平たくいうと、帰省中なわけで。ちがうちがう、

寄生虫なわけで。

どっかの木に寄生して、ヌクヌクと、過ごす。

考えてみたら、おぐらも寄生虫なわけで。

いまはインプレスのデジタルカメラマガジン編集部っていうところに
ぬくぬくと寄生して、生活させてもらっており。

けど、キノコのいいところは、いろんなところに、寄生できるところで。

シイタケ、シメジ、マイタケ、マッシュルーム、エリンギ、エノキダケ……。

寄生する先によって、いろいろと、姿を変え。

あこがれるなぁ。キノコたち。

僕もキノコのように生きたい。っつーか、僕もキノコになりたい。

誰か、僕を食べてください。メタボちっくですけど。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください