転機

ひとりで紅白を見ていて、ひまなので断続的にmixi日記を書く。

2008年は小倉にとって、フリーランスとして5年目になるんだけど、
ものすごく転機が訪れる年に、なるような気がする。とくに根拠はないのだが、
そんな気がする。

前にも日記に書いたけど、せっかくフリー編集者やってんだから、いままでみたいに
デジカメの機種本ばっかりじゃなく、もっと全然ちがうジャンルの仕事とか、してみても
いいんじゃないかいな、と思わないこともないのだが、デジカメ機種本の編集者も
けっこう忙しいし、じつは小倉は生活においてはけっこう保守的なので、新しいところを
開拓せずにきた。

今年は日曜日も忙しく、一週間で唯一おぐらがテレビを見る「のど自慢」もぜんぜん
見れなかった。DVDレコーダーのHDDに録画して、可愛い女子高校生が歌うのを
繰り返し見て、にんまりしたり、ということも、最近はぜんぜんに出来ずにいる。

そんなことはどうでもいいのだが。

僕が親しくさせていただいている二人のカメラマンさん、福井さんと川口さん、
そのおふたりとも、この年末年始、インドシナに行かれており、毎日のように
ブログの更新されるのを見ながら、う゛~、と言葉にならない声を発してる。

この何年か、年末年始は地元を離れられないでいるのだが、2008年の年末
2009年の年始は、インドシナの聞いたこともない町で年越しできればいい。
そしてもし可能であれば、安い宿の部屋でNHKの衛星が映って、紅白が
見れれば、いうことないかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください