死刑

むかし自分の食い残した目刺しのアタマを子分に無理やり
食わせたとかで話題になった鳩山邦夫が、また一発やってくれた。

ま、大臣を馘になるというギリギリの記者会見での大いなる放言
ということで済めばよかったんだけど、幸か不幸か、かれ、再任
されちゃった。(笑)

で、国民新党の亀井静香が、「死刑廃止議員連盟」の会長を務めており。一方、鳩山は死刑賛成論者で。

っつーか、mixiとか見てても、いまだに日本人で、死刑はアリだろ!って叫んでる人たちが、あまりにも多いのに愕然とする。

たぶん彼らは、悪いヤツを殺してしまえば、あとはOK!という、
とても楽天的な、楽観的な、方々なのだろう。

俺は誰も殺したくないな。たとえ自分の肉親が殺されたとしても。
仇討ちは嫌だな。彼の顔をじーっとみて、脳天に金属バットを
振り下ろしたくなるのを、ぐっとこらえて、彼がどういう一生を送るのか、
どういう死に様を見せるのか、最後の最後まで、見届けてやろうと思う。

それが復讐ってもんだろ。それが仕返しってもんだろ。

それが生きる、死ぬってことだろう。

■法相の「死刑執行見直し」発言、新たな国会の火種に(読売新聞 – 09月28日 21:13)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=305694&media_id=20

不安

今日、EOS-1D MarkIII本の見本誌が届いているという極秘情報をGetしたので、ひさしぶりに編集部に顔を出して。進行のSさんに聞いたら、まだ来てない、という。

そうなんだ、と思って、しばらく自分の席で雑務をこなしつつ。

また聞いたら、見本誌は月曜日になりそう、ということで。

そうなんだ。すっごい不安。いや、べつにどこがどう、というわけではないのだが、
自分の作った出版物が、間違いなく世に出てくれるかどうか、そりゃあ不安で
しょうがないよ。

こんな本です。よかったら買ってください。
こちらのリンクからお買い求めになられますと、恵まれない子どもたちに、売り上げの
3%が寄付されます。あ、恵まれない子どもたちというのは、小倉のことです。(x x)☆\バキッ

まるえつドライブ

夜中、急に思い立って、マルエツに行くことにした。
台風で屋根が飛んで2週間ほど臨時休業して、それを期に
店内のレイアウトを多少変更してて。

ビールコーナーの中ごろに、ワインの小瓶コーナーが出来。
たまにワインを飲みたくなるんだけど、ワインが冷やしてある
スーパーとかの酒売場って、あんまりなく。コンビニの冷蔵庫で
冷えてるワインは、いよーに安くて、悪酔いしそうで、さすがに
なかなか手が出ない。

みたら、ホントに小瓶。標準的なワインのビンの、半分のサイズで。
ハーフボトル?

仕方がないので、無難な白を買って、これじゃあ帰宅後十数分後に
不満が爆発するのは目に見えているので、抑えの切り札?として
薩摩白波(黒)900cc也をGet。

そうそう、商品のレイアウトが変わったのはいいんだけど、
さしみ醤油のラインナップが、ヤマサと、あとなんかよく知らない
高級ブランドふたつとかになってしまって、従来あった、
イチビキ(名古屋市熱田区)の「おさしみ溜(たまり)」が
姿を消してしまった。すごいショック。こっちのほうがヤマサより
甘くて、好みだったのに。ボトルも、ヤマサは回転式キャップ、
イチビキはパッチン式ワンタッチキャップで、こちらもイチビキの
ほうが、ポイントが高かったのに。まあいいや。近所のイオンとか
スーパーをいくつか廻って、イチビキがある店をさがそう。たぶん
すぐに見つかるだろう。

まっすぐうちに帰るのもつまらないので、プチドライブ。二宮神社から
東金街道の千葉興銀の角で曲がり、そのまま実籾を過ぎて、
天沼?の交差点まで。そこを左折して、マラソン道路へ向かう
斜めの交差点を左折。マラソン道路との交差点を右折して
296方面へ。どこかの交差点で296に出て、津田沼へ戻る?
タクシーの列にもまれながら、船橋方面へ。自衛隊の演習場の
角を辛くも曲がりきり、そのまままっすぐマルエツ東習志野店へ。

というわけで、最初の白ワインと薩摩白波と鮭の切り落としと
っていう話に戻る訳です。

帰りのコースはよく覚えてない。あ、三山商店街を大久保方面に
進み、藤野寿司の交差点で右折、二宮神社の三叉路を、また
右折。そのまま、って感じだったかな。

だからなんだといわれると困るのですが。(笑)

内政不干渉原則の例外について

内政不干渉を原則としてきたASEANも、さすがに今回のミャンマーの事態を座視してることはできなかったようで。

そもそも、この21世紀に、内政不干渉の原則って、いったいどういう理屈で成り立ってるのか、はなはだ疑問。

国家の主権よりも、優先すべき普遍的価値というものを、この地球の人類は、コンセンサスとして、持ちつつあると思われ。

人権。
人を、簡単に、殺すなかれ。

世界に国連軍があるように、東南アジアにもASEAN軍があってもいいと思う。そろそろ、創設の時期に来てるのでは。>ASEANの政治家の皆様

ミャンマー軍政は、ただちに解体すべき、旧世紀の負の遺産だと思う。

ミャンマーの次は、いよいよ東アジアの……。

——————–
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=304965&media_id=4

(時事通信社 – 09月28日 03:01)

 【ニューヨーク27日時事】東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会議が27日、国連本部で行われ、軍事政権による反政府デモの武力鎮圧を機に緊迫度を増しているミャンマー情勢について討議、軍政に対しデモ隊への暴力を直ちに停止するよう求める議長声明を発表した。声明はまた、民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさんを含む政治犯の解放を要求した。

 会議では、各国外相がミャンマーのニャン・ウィン外相から事態の経緯について説明を受け、今後の対応を検討した。ASEANは加盟国の内政不干渉を原則としてきたが、ミャンマー情勢については地域の平和と安定にかかわる問題になり得るという認識を深めつつある。

長井健司さんの死を悼む

ミャンマーの民主化デモを取材していたビデオジャーナリストの長井健司さんがヤンゴンで亡くなったという。

海外で事件や事故が起こると、「日本人の犠牲者はいませんでした」と伝えるマスコミに批判が集まるけど、でも日本のテレビの視聴者のほとんどは日本人なのだから、ある意味しかたがないんじゃないか、とも思ってた。

今回、長井さんが尊い犠牲となられたことで、日本人の目が、いっせいにミャンマーに向かい。そのことがいいかどうかは、俺には判断がつかない。

ただ、僕がミャンマー人だったとして、自分が犠牲になることで、間違いなく、軍政にピリオドが打てる、という状況が訪れたならば、僕は喜んで自分の命を差し出すだろう。

ミャンマーデモで日本人死亡
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=304788&media_id=2

さよならWeatherBug

なんとかWeatherBugきえました。

そういえば、Netscape Navigatorのメニューのどこかに、バグを報告するっていうのがあったなぁ、と思って、選んでみたら、Netscapeのサイトが開き。そこにブラウザについてのフォーラムがあったので、WeatherBugってキーワードを入れて検索してみた。

そしたら、いたよ、いた。WeatherBugを削除したいんだけど、消えないんだよねぇ、っていってる人が。消えないわけないじゃん!ってコメントを付けてるおじさんも。
[Tools]-[Add-ons]でWeatherBugを選んで、[Uninstall]を押すと、
え゛~、ホントに消しちゃうのぉ~、しょうがないなぁ、そのかわり、Netscape Navigatorを再起動してからね。そいじゃね!

ってコメントが出るんだけど、再起動しても、消えない、消えない。しっかり居座ってる。なんだろ。押しかけ女房か、うちが気に入っちゃった野良猫みたいな落ち着きぶりで。

そんなことはいいんだけど、何度かその作業を繰り返したり、[Disable]ボタンを何度か押したりしてたら、やっとステータスバーから消えてくれた。

うれしい。。(涙)

ホント、イヤなもんはイヤなんだよなぁ。
ホントはオレ、靴下と靴をはいて歩くのもいや。
できれば裸足にサンダルがいい。
時計を腕にはめるのもイヤ。どうして世の中の人たちの大部分が、あんなにわずらわしいものを腕に巻き付けて生活できるのか、不思議でならない。とくに金属のベルトがダメ。重いし圧迫感爆発だし。

そうだ。腕時計がキライとかいうコミュニティに入ろうかなぁ。けど、入っても話すことないなぁ。あなたも嫌いですか? 僕も嫌いです!っていうハナシで終わっちゃいそうな気がする。(笑) そこで素敵な彼女ができるとも思えないしなぁ。(爆)

Vista続報

今日の夕方に書いた「Vista続報」という日記は、事実関係に誤りが多かったので、削除しました。

結局、無線LANが微弱だったのも、ディスプレイ解像度が切り替わってしまうのも、X60のマザーボードのBIOSにバグがあったから、でした。
けっしてVistaのせいじゃないみたい。
失礼いたしました。

それはそれとして。
Netscape Navigator 9.0 β3をつかってるんだけど、右下の
天気予報(WeatherBug)がどうやっても消えない。かなしい。
たぶん、これはVistaのきつすぎる認証関係のせいだと思われ。
ちがうかなぁ。

けど、見たくもない、ださい天気予報があるのが許せないんだよなー。
明日の天気なんぞに興味もないし。必要なときだけ、ニュースサイトを
見ればいいじゃん。
いっぱいツールバーとかを並べるのもキライ。と思ってgoogleの検索窓を削除したら、右クリックからの自動検索機能のエンジンがNetscapeに変更されてしまって、そんなのイヤじゃあ、と慌ててgoogle窓を復活させた。

それにしても、WeatherBugが消えないのは、どうにかしてほしい。
いや、ほんとに。我慢すればいいんだろうけど、我慢できない。。

ガセネタ。

信頼できる(と思っていた)ホームページに画期的な情報が書かれてたから、あわてて友だちみんなに流したら、結果的にガセネタだった。

で、さっきそのホームページを見たら、フライング、とか書いてあって。

け。これって確信犯じゃん。

ダメだ、この男のいうことは今後、話半分に聞かないと。

危ない、危ない。ネット時代のリテラシーっていうのを、
ひさびさに我が身に振り返って感じた大失敗の出来事でした。

リテラシーって、もともと読み書きの能力のことをいうんだねー。
知らなかった。なるほど、ネット時代の読み書き能力か。
なるなる。。

そうだよなー。裏を取らないとなー。
オレってバカだなー。なんか悲しい気持ちになってきた。
賢くなるように、いっぱい祈ろう。(涙)

再開

ムックが一冊おわったのでややまったりする今日この頃。

いよいよ作りかけの技術連載本をまとめて形にしないと、ですね。けどオグラは単行本って作ったことないから、いまいち進め方がわからん。つねに手探り状態。あとは校正を重ねて、ページ数の辻褄を合わせて、巻頭、巻末の体裁を整えて、表紙のデザインを決定すれば、たぶん本ができあがると思う。たぶんね。

問題は発売日が決まってないことと、本のタイトルがまだfixしてないこと。このふたつが決まれば、あとは自然に流れるように作業が進んでいくと思う。

これは長年、編集者というのをやってきた僕の勘てやつ。

その戦いに、今日は市ヶ谷まで出向く。いま市川。

10万人

ミャンマーの民主化を求めるデモが、10万人規模になったと報じられていますね。

最新のニュースでは、軍事政権側は、これ以上は容認できないよ(ニヤリ)とミャンマー仏教界の高僧に伝えたとか。

短い外信ではあっても、伝わるデータ量っていうのはものすごいモノがある。

今回、デモを取りしきってるのは、たしか、若い僧たちであったはずで。

世知に長けた高僧と、若い僧たちのどちらがミャンマーの国民のいまの思いを上手に掬いとれるか、ということになるのかな。

何度でも書くけど、
「少数の人間を長い間だますことはできる。
 多数の人間を短い間だますこともできる。
 しかし、多数の人間を長い間だまし続ける
 ことは絶対にできない」

googleで検索してみたら、この言葉、米国の16代大統領リンカーンの言葉だ、という未確認情報をGet。たしかそうだったような気がしないでもない。そうだとすれば、これはたぶんきっと、奴隷制度のことを指して言った言葉なのだろう。

おかしいものはおかしい。
外貨獲得よりもドーピングされた経済発展よりも
大事なものがある。

いまの日本のわけのわからなさ、行き詰まり感が
ミャンマーの進むべき道を、逆照射してると
いえないこともない。