結婚

そろそろ結婚しようかと思うわけで。

ずっと昔、すごく昔、ある知り合いの男が、こんなことをのたもうた。

おれ最近発見したんだけど、
男はいい男から先に結婚していく!
女はイイ女もそうじゃない女も関係なく結婚していく!

バカじゃねえか、こいつ、と思ったんだけど、微妙に大人の小倉さんは、ふふふん、と冷笑ですませた。彼はたしか26歳くらいで、高校時代から付き合ってた女と結婚したんじゃなかったかな。よく覚えてないけど。

つまり要するに彼は一般論にこと寄せて、おれっていい男だよな♪って独りごちたかったわけだ。まあそれは別にどうでもいいんだけど、彼の失敗は、それを僕ら仲間内で回してる交換日記?のようなモンでカミングアウトしちゃったこと。まあインターネットがぼくら庶民がふつうに使えるようになるはるか昔のことだから、同期性?とかは、まるでないんだけど、僕のまわりの何人かの参加者が、ほぼ同時に、サァーッと血の気が引くのがわかったよ。音が聞こえてきたもん。

それからはるか何十年。もたってないか。15年くらいか。そろそろ小倉も結婚というものをしてみんとてするなり。まだしてないけど。そろそろいいかな、そんな機運が盛り上がってる。

自分のなかだけだけど。(x x)☆\バキッ

続きは次号。

代表代行を辞任したら民主党代表?

■民主・菅代表代行も「過半数いかないと辞任」の意向(読売新聞 – 07月07日 00:52)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=247946&media_id=20

笑った。あんたはなんべん民主党の代表とか代表代行とかを辞任すれば気が済むのよ?

またどうせ四国をぐるっと一周回って戻ってきて、しばらくしたら、こんどは僕が代表で~す!って、臆面もなく言い出すに決まってる。

いま政権交代できなかったら政治生命を絶つ!くらい言えないのかね。

なんだかこの人達、いつまでたっても仲良し倶楽部のノリで、真剣さが伝わってこないのだが、僕の側に何か問題があるのだろうか。

民主党って、目標はあるけど目的はない、と思う。

政権を取るという目標はあるけど、じゃあ政権を取ったら、どんな政治をするのか、ということについては、全然伝わってくるものがない。自民党とどこがどう違うのか、ということが全然見えてこない。

日本には、きっとたぶん、二大政党制って向いてなくて、小選挙区制にしたの、間違いだったんじゃないかな、という気がする。アメリカじゃないからねぇ。中絶の是非とか、国を二分する争点になってないしなぁ。あえていえば、アジア(中国や韓国など)との関係をどう考えるか、というのが、これから先の日本を見据えての大きな争点?になる気がするのだが。

あと、野党だからって、あんまり有権者をバカにしないでほしいなあ。あれもやります、これもやります、って、昔ミッチーが言ってた、それこそ毛針じゃん。あと、公明党がずっと推進してきた児童手当をバラマキバラマキって痛罵しつづけてきたくせに、少子化対策が急務だ、って風向きが変わったら、「子ども手当」だぁ? マチャマチャじゃなくても、はぁ?って感じだよ。それこそ、子供だましじゃん。いままでバラマキっていっててゴメンナサイ、って心の底から懺悔してから、ものを言え、って感じ。

いろんなこと、財源はどうするんだ?裏付けが全然ないじゃん、って突っ込まれたら、いろんな合理化でどうにかする、って。アホか。自治労にめちゃめちゃおんぶにだっこのくせに、社保庁ひとつつぶせないくせに、なにがごーりかだ、っつーの。下手なお笑いタレントより100倍おもろい。